最高月収130万円 × 800日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

ブログ100記事書いたけど稼げないアクセス来ない原因11選と対処法

ブログ100記事書いたけど稼げないアクセス来ない原因11選と対処法

・100記事書いたのだけれども全然稼げない。

・100記事書いたら本当に稼げるの?

ブログの100記事というのは一つの節目です。

しかし、100記事書いたら稼げる可能性はとても低いです。

それは間違った方法でブログを100記事更新しているからです。

この記事ではブログ100記事書いたけど稼げないときの対処法について書いています。

ブログ100記事書いたけど稼げない原因11選【アクセスの改善しよう】

ブログ100記事書いたけど稼げない原因11選【アクセスの改善しよう】

どうして100記事書いたのに、稼げないのか?

それはアクセスが来ていないためです。

書いても稼げない時は、原因を見つけて対処をするのは一番早いので、その方法を書いていきましょう。

ブログを100記事書いたけど稼げない原因

 

1.アクセスのある記事を書いていない

 

2.タイトルにKWが入っていない

 

3.好きなことを書いているだけ

 

4.KW選定が間違っている【検索数が大きすぎる】

 

5.記事の書き方が間違っている

 

6.文字数が少なすぎる

 

7.オリジナル要素がなく煮たような記事

 

8.似たような記事ばかり書いている

 

9.SEOを意識した記事になっていない

 

10.収益記事を書いていない

 

11.ドメインがペナルティを受けている

1.アクセスのある記事を書いていない【検索需要がない】

そもそもアクセスのある記事を書いていない可能性があります。

KWを調べて、aramakijakeなどで調べていますか?

例えば「青汁」としらべてみるとGoogleで48400件の検索があり、1位になると月に5000件ほどのアクセスが見込めます。

しかし、「青汁 おいしい どれ」と検索をすると検索数は0です。

そんな記事を100記事書いてもアクセスなんてきませんよね。

検索ボリュームツール → aramakijake

2.タイトルにKWが入っていない【狙いKWがわからない】

次にタイトルにキーワードが入っていないケースです。

先ほどの青汁と参考にしてみましょう。

「青汁 効果」というキーワードで記事を書こうとしている場合のタイトルは「青汁の効果について調査!ダイエットにも効果があるって本当?」みたいな感じです。

しかし、「本当にすごい!飲んで実感をした効果」というタイトルにしたとします。

すると、「青汁 効果」というねらいのKWがタイトルに入っていないため、SEO効果としては最悪です。

たかし

タイトルをつける基本は大事な用語を左寄せ。

かつ32文字いないが望ましいです。

3.好きなことを書いているだけ【趣味と稼ぐは違う】

好きなことを書いているだけのブログは稼げません。

例えば、「今日のランチ」「今日買ったもの」など他の人にとってどうでもよいものはアクセスもきません。

4.KW選定が間違っている【検索数が大きすぎる】

次に初心者なのにKWボリュームが多すぎるケースです。

先ほどの青汁だと、1位になれば検索ボリュームは5000です。

たかし

知り合いが青汁で1位を獲得したことがあります。

数ヶ月で家が購入できるほど稼いでいました。

しかし、これを初心者がねらうのは無謀。

絶対に1位なんてとれませんので、「青汁 効果」など検索用語を増やして小さな検索ボリュームをねらいましょう。

5.記事の書き方が間違っている【目次にKWがない】

記事の書き方が間違っているかもしれません。

たとえば、タイトルにもKWが入っていなくて、ほかの目次のタグにもKWがはいっていないのかもしれません。

ワードプレスの目次の使い方

 

・H2タグ→ねらいのKWを入れ込む

 

・H3タグ →複合のKW入れ込む

これができているか見直しをしてみてください。

6.文字数が少なすぎる【2000文字以下はダメ】

記事の文字数が少なすぎるのはアクセスを集める上で厳しいです。

少なくても3000文字を目安にしましょう。

7.オリジナル要素がなく似たような記事【ほかのまとめ記事】

他の記事内容をパクっていませんか?

言い回しを変えている、表現を変えているだけでは上位にはいけませんよ。

あなたのオリジナルな体験談もいれましょう。

8.似たような記事ばかり書いている【タイトルが似ている】

似たような記事ばかり書いていませんか?

これは私もやってしまった失敗談。

タイトルのKWは似たようなものばかりになっているケースです。

ダメな記事のケース

 

・青汁 効果 ある

 

・青汁 効果 ない

 

・青汁 効果 知りたい

こんな風に「青汁 効果」ばかり書いていないかチェックをしましょう。

複数記事をかくことはありますが、やりすぎると重複コンテンツとしてペナルティを受けることもあります。

9.SEOを意識した記事になっていない【最低限のラインがある】

SEOを意識した記事になっていない可能性があります。

最低限のSEOができていなければ上位にいくことはありません。

10.収益記事を書いていない【どこで収益を上げるのか】

収益記事を書いていないと、報酬にはなりません。

もちろん、多少のアドセンス報酬はあるかもしれませんが収益記事と集客記事を使い分けましょう。

記事の使い分け

 

・収益記事 → 稼ぐことに特化をした記事(ASPの広告を使う)

 

・集客記事 → 人を集める記事に使い収益記事に流す

記事をきちんとつかいわけましょう。

11.ドメインがペナルティを受けている【調査しよう】

もしかすると、ドメインがペナルティを受けているかもしれません。

過去に使われた経歴がある中古ドメインの場合はその可能性があります。

一度確認をしてみましょう。

ブログを100記事書いたけどの悩み【100記事書けの理由を理解しよう】

ブログを100記事書いたけどの悩み【100記事書けの理由を理解しよう】

100記事書いたけど、稼げない。

そもそも100記事程度で稼ぐって本当に難しいです。

100記事書く目的がずれてしまっているので、もう一度おさらいをしておきます。

100記事を書いて記事を書くことに慣れる

100記事を初心者がかけと言われる理由は「記事に慣れること」「SEOを知ること」です。

ただ、100記事書けばよいということではないことを知っておきましょう。

慣れるための準備期間として100記事があるのです。

ブログをGoogleに認識してもらう準備運動

ブログをGoogleに認識してもらう期間です。

100記事書けたあなたなら200記事、300記事と積み上げられます。

たかし

私が100万円超えたサイトは350記事でした。

記事数はやはり強いのでしっかりと書くべきです。

個人でやるなら記事数を増やさないと稼げない世界だから

個人でやるならば、記事数は必須です。

たかが100記事で稼げる世界ではありません。

企業もたくさん参入をしている世界ですので、しっかりと記事を書いてつみあげましょう。

ブログ100記事書いたけど稼げない悩みのまとめ【原因を改善すべき】

まとめ

記事を積み上げるって本当に大事です。

そもそも100記事どころか、10記事ですら悩んでいる人が多い世界。

悩んでいるレベルが違う時点であなたは抜き出ていますよ。。

あとは、より記事の質を高めて稼げるようにがんばりましょう。

人気記事 → 【初心者向け】アフィリエイトaspおすすめ15社を徹底比較!

人気記事 → GRC検索順位チェックツールはおすすめ リライトで簡単アクセスアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です