最高月収130万円 × 650日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

wordpressお問い合わせフォームはプラグインが便利【Contact Form7】

wordpressお問い合わせフォーム

・Wordpressにお問い合わせフォームを作りたい

・簡単にお問合せを作る方法はないの?

WordPressにお問い合わせフォームは必須です。

これ、実はとても簡単に初心者でも5分あれば作れます。

細かな設定も必要ありませんので、さっそくやっていきましょう。

WordPressお問合せフォームの作り方【プラグインContact Form7】

お問い合わせWordPressのお問合せフォームはプラグインでさっとつくれます。

使うプラグインは「Contact Form7」が一番シンプルで扱いやすいです。

お問合せフォームを作る方法としては以下の3ステップで完了します。

Wodrpress お問い合わせフォーム

 

1.新規追加

 

2.Contact Form7をインストールし有効化する

 

3..Contact Form7を設定し固定ページへ張り付ける

では実際にやってみましょう。

1.新規追加

お問い合わせフォームcontactform新規追加ですね。

まずは、プラグインの画面から「Contact Form7」を検索してください。

2.Contact Form7をインストールし有効化する

見つかったらインストールをして有効化をしましょう。

初心者の人は「有効化」を忘れがちですので注意が必要です!

有効化したら設定へ移ります。

3..Contact Form7を設定し固定ページへ張り付ける

有効化しただけではお問合せフォームを作ることができません。

次に設定をすることが必要になります。

プラグイン > 設定

プラグインから設定を選び、「Contact Form7」の設定を選びましょう。

コンタクトフォーム1の編集を選択

次にコンタクトフォーム1という画面の編集を押します。

すると、画面が切り替わります。

コンタクトフォーム1のページの編集をクリック。

ショートコードをコピーしてください。

固定ページへ張り付け公開

あとは固定ページへテキスト画面にして貼り付け。

パーマリンクの設定

 

この画像ではパーマリンクは「お問い合わせ」になっていますが、日本語はよくありません。

 

「otoiawase」や「contact」などに変更をしておきましょう。

それを公開すれば、お問合せページの完了です。

お問い合わせのページを確認してみましょう。

お疲れさまでした。

WordPressにお問い合わせフォームは必要?【設置するメリット】

問い合わせる男性Wordpessにお問い合わせフォームをつける意味はあるのでしょうか?

これは絶対に設置をしておくべきです。

理由は以下の5つですので、理由について書いていきます。

お問い合わせフォームを設置するメリット5選

 

1.サイトの信頼性をつける【ブログの必須項目】

 

2.仕事依頼が来る

 

3.クローズドASPや特単の連絡がくる

 

4.ユーザーとの窓口

 

5.SEOに効果がある

1.サイトの信頼性をつける【ブログの必須項目】

サイトに信頼性をつけられます。

お問い合わせができるということは、実際に人がおり、聞くことができます。

ユーザーである読者と、執筆者がコンタクトを取れるという点で重要ですね。

2.仕事依頼が来る

お問い合わせフォームから仕事の依頼がきます。

私にきたものはブログの執筆依頼(ライター依頼)や、ブログのコンサル、広告掲載などです。

こんな仕事の話も問い合わせフォームがなければきませんので、設置しておきましょう。

3.クローズドASPや特単の連絡がくる

私は複数のブログを運営していますが、広告のオファーはもちろん。

クローズドASPからの案内もきます。

特別単価、新規広告の案内はとても多いですね。

クローズドASPから案内がくると、報酬があがります。

→ クローズドASPの登録方法とメリットデメリット【おすすめ5社を紹介】

4.ユーザーの窓口

ブログのお問い合わせフォームへユーザーからコメントが来ることもあります。

「○○について聞きたい」

「こんなことしている○○です」

こんな風にブログをみて刺激をもらった、○○について記事を書いてほしいというものです。

ブログはあくまでもユーザーファーストでなければなりませんので、大事です。

5.SEOに効果がある

これは直接的な効果はありません。

間接的ですが、信頼性という部分で認めてもらえます

問い合わせフォームがあるということは、信頼性があります。

Googleは「専門性、権威性、信頼性を重視する」とはっきりと提言しています。

そのため、E-A-Tの部分で設置しておくこと必須です。

Wodrpressにお問い合わせフォームを設置する方法のまとめ

Wodrpressにお問い合わせフォームを設置する方法を書いてきました。

設置はプラグインを使えば、簡単に誰でも設置ができます。

初心者でも5分で出来ますので、すぐに実行をしましょう。

たかがお問い合わせフォームですが、設置をしているだけでたくさんのメリットがあります。

もし、設置をしていなかった人はすぐにしましょうね。

人気記事 → WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

人気記事 → WordPressのテーマのおすすめ10選!無料 有料のテーマと変更のやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です