最高月収130万円 × 650日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

副業はサラリーマンにおすすめする3つのメリットと稼ぐための方法

Takashi

元保育士で副業リーマンのTakashi(タカシ)です。

この記事では副業サラリーマンをしながら実際に100万円稼いだ3つのメリットを書いていきます。

私は副業サラリーマンをしています。

つまり、サラリーマンをしながら副業をしているということです。

幸いなことにも私は月に100万円をかせぐ実績も作ることができましたので、世の中のサラリーマンの人たちはこれからどんどん副業に参入すべきだと思っています。

この記事では副業をサラリーマンにおすすめする理由について書いています。

記事を読み終えることで副業をおすすめする3つのメリットや稼ぐためのコツ、なぜ副業すべきなのかがわかります。

副業はサラリーマンにおすすめする3つのメリットと稼ぐための方法

サラリーマンは毎日会社へ出かけ、仕事をしてお給料をもらう。

つまり、時間と体を切り売りしてお金をもらう仕事です。

もちろん昔はそのように「良い大学を出て、良い企業へ就職をして、お金を稼ぐ」というのが1つのステータスでした。

その流れが悪いわけではありませんし、今でもその流れが残っていますがこれからもずっとその流れが残るのかといわれると私が疑問が残ります。

理由としては「大手の企業でもつぶれる」「AIが台頭し人間の仕事がなくなる」「能力のない人は淘汰をされる」という3つがあるためです。

特に危険が伴う肉体労働や営業などはこれからAIが台頭し、どんどんと仕事が奪われていく可能性があります。

その時に会社からの稼ぎに依存をしないことが重要なのです。

終身雇用は終わった現状

日本は戦後「終身雇用」で強くなってきました。

会社に採用をされれば65歳の定年まで給料をいただき、年金で安心をして生活をしていけるというものです。

しかし今の日本はその終身雇用も年金制度も崩壊しています。

「年金は2000万円たりない問題」や「世界のトヨタが終身雇用の維持が難しい」と発言がありました。

つまり、会社に任せていてもリスクがありますので副業というリスク分散をサラリーマンもすべきだと思っています。

副業をサラリーマンがする3つのメリット

私が副業を始めた理由はお給料の問題です。

元保育士で初任給は手取り8万円、10年勤続しても手取り16万円程度で20万円を手に入れるまでには程遠い結果だったためです。

家族がいたため、アフィリエイトに参入をし必死に稼ぐことに集中し幸い月に100万円を超える収益をえることができました。

稼ぐことを目的にしていたため、必死にやっていたのですが副業をすることで実はたくさんのメリットがありました。

そのメリットは3つあります。

副業をした3つのメリット
・金を稼げる

 

・自分で稼ぐスキルが付く

 

・気持ちに余裕が生まれ本業も良くなる

その理由を経験談も含めて書いていきます。

1,お金を稼げる

副業に成功をすればお金が稼げるようになります。

これは誰にでも可能性がありコツコツと継続をすれば利益が出るようになります。

実は副業で稼ぐというのは想像以上に難しいことなのですが、私は副業を始めて最初の3か月間は「0円」でした。

4か月目に「100円」が出た時は大喜びだったことを覚えています。

本業で安定をして収入を得ることができればお小遣いが増える、家族や彼女(彼氏)にプレゼントや食事の御馳走ができるなど余裕も生まれます。

副業をする人の目的は「お金」になると思いますがそれが叶う方法です。

2,自分で稼ぐスキルが付く

サラリーマンをしているとわからないのですが、仕事を一生懸命頑張っても、何もしなくてもお給料がもらえます。

それも20万円や30万円というお金を自動販売機のようにもらえます。

しかし、アルバイトをせずに自分の力だけでお金を稼ぐことはかなり難しいです。

副業で稼げるも稼げないも自分次第で「稼ぐため」には自分で試行錯誤として情報を集めて、実践をするしかありません。

つまり、「副業=社長」なので自分自身で稼ぐ力が必要になりますが苦労をして結果を出せばそれはあなたのスキルになります。

自分で月に1万円かせげるようになると自信がつきますし、私は100万円稼いだときは調子に乗り豪遊しました。

Takashi

調子にのってお金を使っていたら3か月後にGoogleの変動で「0円」になりました。

めっちゃ焦りましたので稼いでも計画的にしましょう。

これ、マジです(笑)

3,気持ちに余裕が生まれ本業も良くなる

自分で稼げるようになると自信がつきます

「俺、自分でも稼げる」という自信が少額でも稼げるようになると身に付きます。

私はその考えやスキルを本業に活かすことにより、本業で圧倒的な結果を残すことができました。

これは本業をしながら副業をする人にとってのメリットで相乗効果の結果です。

実は私の会社は「副業禁止」でしたが、仕事で結果を残した結果「副業解禁」となったくらいです。

副業でも結果にコミットすると、本業でも結果にコミットすることになりますので本気で副業に取り組んでみて下さい。

副業でサラリーマンが稼ぐコツと注意点

副業をすることでサラリーマンが損をすることは正直ないです。

どちらかと言えばメリットが多く失敗をして稼げなかったとしてもスキルはつきます。

私も今はブログやアフィエイトで稼いでいますが、実はいろいろと手を出して失敗してきました。

失敗した副業

 

・FX →お金の流れが読めず5万円無くしました。

 

・せどり →仕入れても売れず在庫が今でも家にあります。

 

・仮想通貨 →6万円投資して3000万円になる予定が1万円に・・・

こんな風に失敗をしてきたから経験から、副業で稼ぐコツと注意点を3つ紹介します。

在宅でできる仕事を選ぶ

仕事が在宅でできる仕事にしましょう。

その理由は本業を持っていると「時間に融通が利かない」ためです。

副業をバレずにしなければならない人、最初は趣味として始める人など様々です。

その時に「いつでも自分でコントロールできる仕事」を選ぶことが大事です。

おすすめは在宅で自由に好きな時間にできる仕事をすることが良いので、あなたにとって最適な副業を選びましょう。

個人的にはブログやアフィリエイトはパソコンがあれば在宅可能なのでおすすめです。

→ サラリーマンの副業は在宅をおすすめする5つの理由!月5万稼ぐには?

コツコツと時間を作って継続をする

副業をすると決めたら毎日コツコツ継続して作業をしましょう。

副業は簡単に稼げるようなイメージもありますが、そんなことは一切ありません。

継続してコツコツしていかなければなりませんので「会社の飲み会に行かない」「テレビを見ない」「夜2時間は時間を確保する」など徹底して決めてください。

最初の3か月続けられたら習慣になります。

私は年間360日はブログ書いていますが苦痛でもなく、空気を吸うのと同じくらいの感覚です。

そこまでは求めませんが、毎日2時間くらいは継続して取り組みましょう。

本業をおろそかにしない

副業を始めて一番ダメなことが「本業の手を抜く」ことです。

副業を始めると「仕事をしている」「稼いでいるイメージ」の感覚に陥りやすくなりますが何の結果の残していないことがほとんどです。

本業をおそろかにすると副業がバレたり、最悪の場合は降格、減給、昇進の道が絶たれるなどの可能性もあります。

本業あっての副業であることと忘れてはいけませんので、副業を始めたら今までよりもさらに本業を頑張りましょう。

副業で稼いでもサラリーマンを辞めない方がよい理由

副業で稼いだあとは自由です。

例えば、月に50万円稼ぐことができれば年収600万円なのでサラリーマンとしてもかなり大きな金額になります。

そのため、退職を決意してもよいかもしれませんが私はこれからもサラリーマンをしながら副業を続けていこうと思っています。

なぜならば、サラリーマンであるメリットが大きいからです。

安定した収入が入る

副業は100万円かせいでいたとしても翌日に0円になる可能性があります。

つまり、リスクがあるということです。

ブログやアフィリエイトならばGoogleの変動、せどりならば商品に問題が起こる、FXならば世界の情勢の悪化などいろいろなリスクが考えられるのです。

しかし、サラリーマンをしていればブラック企業に勤務をしていたとしても「退職したい」と言わなければお金をもらうことができます。

収入の安定や大きく稼ぐという部分ではサラリーマンの収入+副業収入が一番私は安定をしていて強いと思っていますので辞めないですね。

社会保障関係のメリットが大きい

実はサラリーマンでいる最大のメリットは社会保障です。

健康保険、社会保険、年金など会社はサラリーマンとして人を採用する場合にはそれなりにお金を動かす必要があります。

これを自分で払おうとするとすべて自己負担となることから支払う金額も大きくなってしまいます。

しかし、社会保険などの保障がありながらお金も稼げるという点はメリットも大きいです。

本業で得た知識を副業に活かせる

本業で何をしているかによって変わりますが、本業で得た知識をそのまま副業に活かすことができます。

例えば、私はこのブログ以外にも複数のブログを運営しており「保育士と子育てのブログ」を運営しています。

このブログも月に7万PV稼いでいますが、今の会社の子供関係なのでそこで得た知識を記事にしています。

つまり、本業と副業の相乗効果で収入を得ていますので辞めるとダメですね。

他にもWEBマーケで仕事をしてブログを運営したり、不動産会社に勤務として不動産買取のアフィリエイトをしたりする人もいます。

今ブログやアフィリエイトで強いのは権威性ですので、その業界の人が書くノウハウは間違いないですし上位に上がりやすいです。

→ WEBマーケティングに資格必要なし!未経験で求人に採用された実体験

副業をサラリーマンにおすすめする理由のまとめ

ここまで副業をサラリーマンがすべき理由について書いてきました。

おすすめするメリットと注意点とコツを紹介しましたが、私はどんな状態でも一度チャレンジしてみるべきだと思います。

その理由はここで紹介をしたメリットが多く、デメリットはほとんどないためです。

もちろん簡単に稼げるものではありませんので覚悟が必要ですが、これからの未来を考えると自分で稼ぐ力を身に着けておきリスク分散をするのが賢いと思います。

人気記事 → WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

人気記事 → 副業WEBライターで月5万円稼ぐ方法!未経験の始め方と手順【裏技も】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です