最高月収130万円 × 800日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

【初心者向け】ブログを3ヶ月続ける意味!アクセスとPV 収益は見るな

・ブログは3か月続けましょうを言われるのはなんで?

・3か月続けたらどうかわるの?

・3か月続けるメリットは?

ブログを始めたら3か月が続けましょうといわれます。

この3か月というのはブログ初心者にとって壁となる期間です。

実は3か月間は「大変で苦労をする」「我慢の3か月」なんてSNSで言われたりもしています。

この3か月を過ぎたらまた違う景色が見えるのですが、そこまで乗り切れない人が大半です。

この記事ではブログを3か月がんばった先に待っている未来について書いています。

【初心者向け】ブログを3ヶ月続ける意味!アクセスとPV 収益は見るな

ブログをやるためには3か月を乗り切ることが大事です。

そこを乗り切れないと、収益化をして稼ぐというのは夢のような話になってしまいます。

ブログのビジネスモデルはいきなり稼げるものではありません。

半年、1年と継続して稼ぐことが求められますので3か月はブログの基礎つくりの時期だといえますね。

ブログ3か月の前にワードプレスの解説が大きな山場

3か月も続けないといけないのか・・・

と悩んでしまいますが、実はそれだけではありません。

ブログを始めるまでに大きな壁として「ワードプレスの開設」があります。

ワードプレスはホームページを作るためのツールのようなもので、導入をする必要があります。

この壁を乗り越えてからブログの3か月に入らないといけませんが、誰でもできるようにこちらに紹介をしています。

→ WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

ブログを3か月続ける意味とは?4つの理由を解説

ブログを3か月続ける理由について書いていきます。

コツコツとやり続けていく人だけが抜き出られる世界で、実際にブログを始めて3か月続けられる人って本当に少ないんですよ。

おそらくブログを解説して、10%も3か月続けられません。

ブログを3か月続けるのには意味がありますので紹介をしていきます。

ブログを3か月続ける意味

1.Googleにブログが認識される時期

 

2.記事を書くことに慣れる

 

3.アクセスやPVが出始める時期

 

4.ブログを続けるコツや時間の確保

ブログで収益化できるのは3か月以上続けられた人だけと言えますのでコツコツがんばりましょう。

1.Googleにブログが認識される時期

3か月と言われる理由の1つが「Google」です。

インターネットの順位やブログを掲載する(インデックス)することを決めているのはGoogleです。

Googleの検索エンジンを使わせてもらい、我々ブロガーの記事が掲載をされるのですが、最初にブログを開設したときは認識すらされていません。

継続をして記事を書いていくことで、徐々にGoogleに認識をされてくるのですが、その期間が「3か月」といわれています。

2.記事を書くことに慣れる

次に記事を書くことに慣れる期間です。

ブログはコツコツ記事を書いていくことが主な仕事です。

正直、それ以外に仕事はなく毎日記事を書くことだけですが、初心者にとってはこれが大変です。

今は1記事3000文字くらいは必要だといわれています。

私も初めて記事を書いたころは1記事300文字に3時間くらいかかっていました。

3か月のあいだ記事を書けば、記事書きにも慣れますのでコツコツ続けていきましょう。

3.アクセスやPVが出始める時期

Googleに認識をされる期間が3か月とさきほど書きました。

そもそもブログをはじめたばかりの時期は、アクセスやPV(ページビュー)というものはありません。

しかし、徐々にGoogleに認識をされ、インデックスをされるとアクセスが出てきます。

最初からいきなりアクセスを集めるにはSNSでの発信しか方法がありませんが、自然検索(グーグル、Yahoo!検索)で来るようになります。

4.ブログを続けるコツや時間の確保

ブログを継続する時間やコツがつかめるようになります。

ブログは本業もしくは副業で続けることになりますが、落ち着いて記事を書けるようになる時期でもあります。

時間の確保をするためには、慣れることが重要ですが1ヶ月~3か月くらいはペースをつかむまで時間がかかってしまいます。

この4つの理由があるため、ブログは3か月続けるべきだと言われています。

ブログを3か月我慢して続ける時の注意点【自分のペースを守る】

次にブログを3か月我慢をして続けるときの注意点を紹介します。

ここには「自分のペースで学ぶ」というねらいがあります。

ブログの一番のダメな点は比較対象がスゴイ人ばかりであるということですね。

アクセス解析を見る【PVなし・0は当たり前】

まず、アクセス解析は3か月は見ないで良いです。

なぜならば「0」もしくは多少のアクセスがある程度だからです。

そもそも記事を書き始めてもインデックスもされていないブログなので、アクセスなんてきません。

いくら見ても「0(ゼロ)」が続くため、頑張っても落ち込むだけです。

ブログを継続している私からすると当たり前のことなのですが、初心者は落ち込んでしまいますので「アクセス解析は見ない」と決めましょう。

見ても落ち込むだけですよ。

ちなみにこの記事を書いている時点でこのブログは3か月ちょっととなりましたが、少しずつアクセスが集まりだしています。

たかし

・経験者の私でもそんなもんです。

・凡人なので、このブログが3日に1記事更新で続けています。

・アクセスが出始めてからが勝負です。

報酬画面を見る【収益も0】

報酬画面を見るのもやめましょう

Googleアドセンスで「1円」くらいは発生をしているかもしれませんが、その程度です。

アフィリエイト広告を張っても決まってもいないでしょう。

アクセスを一緒でブログの報酬も出てくることはありません。

驚きますが、そもそもブログをはじめて3か月間は報酬なんて出ないと理解をしておきましょう。

SNSで報酬やアクセスの報告を見る

SNSでブログの報告を見るのもやめましょう

理由は簡単で「落ち込むから」です。

TwitterやFacebook、Instagramなどでは「報酬○○万円」「アクセス〇万PV」など報告がありますが、それを見ても落ち込むだけです。

そもそもブログをやっているだけでもすごいことですし、Twitterで情報収集、発信をしているだけでもあなたはスゴイ人なんです。

自分を認めて、人の報酬やアクセスの報告を見ないようにするためにもSNSはみないでおきましょう。

【初心者向け】ブログを3か月運用する意味!注意点はメンタルの維持

まとめブログを継続するコツは、自分のペースを守ることです。

会社にブログを運営している人はあまりいません。

しかし、世の中にはブログを実践している人はたくさんおり、実際に稼いでいる人もたくさんいます。

その反面、たくさん撤退している人がいる事実もあります。

参入がしやすいブログですが、撤退もしやすさもありますのであとはひたすら頑張れるかどうかです。

3か月は我慢の期間ですので、あまりまわりに流されず自分のペースで頑張りましょうね。

人気記事 → WEBマーケティングに資格必要なし!未経験で求人に採用された実体験

人気記事 → GRC検索順位チェックツールはおすすめ リライトで簡単アクセスアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です