最高月収130万円 × 800日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

サラリーマンがつまらない人は副業がおすすめ【人生を無駄にしない】

・このままサラリーマンをしていて良いのだろうか?

・毎日同じ仕事でつまらない。

・刺激のある仕事がしたい

サラリーマンがつまらないと思っている人がほとんどでしょう。

やりたい仕事ができている人、毎日充実した日々を送っている人は本当に少数です。

理由は簡単です。

やりたい仕事をするよりも、お金や安定というものを求める傾向にあるからです。

この記事ではサラリーマンがつまらないと感じている人向けに書いています。

サラリーマンがつまらない人は副業がおすすめ【人生を無駄にしない】

サラリーマンがつまらない、やる気が起こらないと感じています。

多くの人が感じていることですし、サラリーマンを辞めたいと思っている方もいます。

先日、こんなツイートをしました。

なんと公務員でも、転職を考えているサラリーマンが多いのです。

安定の象徴をして、誰もがなりたい職業がですよ?

サラリーマンはつまらない!虚しいと感じる現代社会

会社員の良いところは、何をしていても良いところ。

例え、仕事ができなくても、安定をした給料が振り込みをされる点は良いですよね。

しかし、会社の言いなりになり、言われたことをひたすら仕事にしなければならないというデメリットもあります。

やる気をおこす、やりたいことをするという意味でも副業はメリットがありますね。

電車のサラリーマンのように惰性で生きていては、もったいないですよ。

サラリーマンがつまらない理由6選【楽しい仕事は少数派】

そんなサラリーマンですが、つまらないと感じる人が多い理由を分析してみましょう。

終身雇用で安定をしていた時代はもう終わりました。

1.頑張っても給料が上がらない【定期昇給も厳しい】

まず、給料が上がっていきません

昔は景気もよく、頑張って仕事をすれば残業代はもらえ、ボーナスもたくさんもらえていました。

しかし、今は飽和状態となっています。

給料が爆発的に上がることはなく、ボーナスも減る、定期昇給すら危うい。

給料が上がらないため、つまらないと感じているサラリーマンは多いです。

2.人間関係に疲れる【理不尽な上司・上昇志向のない部下】

これは会社によって異なりますが「人間関係」に疲れるサラリーマンは多いです。

理不尽な上司、上昇志向のない部下や、助け合わない職場環境などです。

その人間関係にいても、お金を稼ぐためだけに頑張らなければならないためつまらないと感じます。

3.家に帰っても居場所がない【サラリーマンへの理解】

サラリーマンの多くは週5日もしくは週6日仕事をしています。

つまり、家族との時間を余裕を持って取れないような状態なのです。

しかし、家に帰ってもほとんどの家庭では煙たがられます

子供が思春期に入るとなおさらですね。

仕事へいってもしんどい、家へ帰っても相手にされないという辛い状況があるのです。

4.自己成長ができない【勉強する時間が取れない】

仕事に追われて、自分の時間を確保することができません

例えば、本を読む、副業にチャレンジしてみる、セミナーへ行くなどです。

毎日朝早くから、夜遅くまで仕事をしなければなりませんので、結果的には自分が成長できない環境にあるのです。

5.任される仕事が業務の1部【やりがいがない】

任される仕事が全て自分が関わることはありません。

どこかの1部分の仕事を任されることとなりますので、結果的には楽しさがありません。

仕事は流れ作業のように渡されて、終わったら次の部署へ。

結局、自分は何の仕事をしているのかわからない状態になってしまうのです。

6.毎日同じルーティンで飽きる【年を取る恐怖】

毎日同じルーティンで仕事をしなければなりません

朝に仕事行くために電車に乗って出勤をする、帰りは満員電車に乗って帰るということを繰り返すだけです。

同じことを毎日繰り返し、歳をとっていく恐怖を感じています。

→ 副業の始め方は時間の確保とビジネスの決定!おすすめはブログ

サラリーマンは副業すべき6つの理由【つまらないが楽しくなる】

本当に「サラリーマンてつまらない」と感じていても、そのままでは何も変わりません。

行動にうつすことで初めて、脱出できるのです。

そこでおすすめは「副業」です。

Takashi

私は副業のおかげで人生が変わりました。

サラリーマンは絶対にすべきだと、強く推奨します!

1.収入が増える【サラリーマンとは違う収益性】

副業を頑張れば、収入が増えます。

これはあなたの頑張り次第ですが、サラリーマンよりも稼げる可能性も高いです。

月にたったの3万円でも年間にすると36万円。

それだけでも、十分贅沢な生活に切り替えられますね。

2.ビジネススキルが身につく【自己成長につながる】

副業をサラリーマンがすることでビジネスのスキルが向上、もしくは新たな知識を身に着けられます

ブログだとライティング、SEO、WEBマーケなどです。

仕事をしているだけでは、身につかないスキルが副業から学ぶことができる点は大きいですね。

3.会社以外の人と知り合え刺激をもらえる【副業やる人はスキルあり】

会社以外の人と知り合える可能性もあります。

副業を通してしりあった人、そこから作った人脈などです。

私もネットの仕事をすることになってからは、知り合いの幅がひろがりました。

もちろん、サラリーマンでは到底稼ぐことができないくらいのお金を稼いだ人もしっています。

刺激がもらえますし、会社員とがちがった視点を身に着けられます。

4.本業とメリハリをつけられる【別収入の余裕】

本業はもちろんですが、副業が楽しみになります。

副業をすると、2つの仕事をかけもちすることになります。

最初の半年くらいは我慢の時期ですが、収入や結果が目に見えるようになると、メリハリがつきます。

楽しみができるので、無駄に残業をするということもなくなりますね。

5.本業の成績が良くなる【副業との相乗効果】

副業がうまくいくと本業もうまくいくことが多いです。

理由は簡単。

違う仕事をすることで「視野が広がる」「経営者としての視点が身に付く」ためです。

副業がうまくいくと、相乗効果で本業の結果も良くなります。

6.副業から起業や新たな転職が見つかる【未来が明るい】

副業から幅が広がります

例えば、副業で結果が出ることにより「起業をする」「新たな転職先が見つかる」といったことです。

例えば、私はブログで一定のアクセスを集めていました。

もちろん、WEB関係の仕事なんてしたことがなかったのですが、採用をされました。

→ WEBマーケティングに資格必要なし!未経験で求人に採用された実体験

本当に最初の面接で落ちると思っていたのですが、結果的には採用につながりましたので正直おどろきました。

サラリーマンがつまらないなら副業にチャレンジ【違う視点を持とう】

サラリーマンはつまらない。

昔の日本ならば、つまらなくても続けなければならない時代でした。

でも、その時代はおわり「自分で稼ぎ出す」ということが求められているのです。

将来どうなるかわかりませんし、コロナウィルスのショックのようにいきなり仕事を失う可能性もあります。

つまらないと思っているならば、すぐに副業を始めて、スキルを身につけましょう。

まずは、気になる副業に即チャレンジがおすすめです。

人気記事 → WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

人気記事 → アフィリエイトaspのおすすめ5選!広告で収入を得る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です