最高月収130万円 × 650日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

アフィリエイトで特別単価を獲得する方法【報酬2倍になった体験談】

アフィリエイトの特別単価

・アフィリエイトの単価って上がるの?

・特別単価ってなに?

・どうすればアフィリエイトの報酬を上げられるの?

アフィリエイトには特別単価があります。

これは、一般の人よりも報酬が高くなることで「特単(とくたん)」なんて言われたりします。

一件の報酬が他の人よりも高くなるって最高ですので、その方法について書いていきましょう。

アフィリエイトで特別単価とは?報酬が2倍になるって本当?

お金の交渉アフィリエイトの特別単価とは、普通の売上よりも高くもらえることです。

例えば、一件3000円の案件があったとします。

これが5000円や7000円になるということです。

たかし

私も実はたくさんの特単をいただいていますので、例を書いておきましょう。

特別単価

 

・A案件:3,500円 →5,000円

 

・B案件:7,000円 →10,000円

 

・C案件:3750円 →5,000円~12,000円(地域による)

他にもたくさんあるのですが、こんな感じで他の人よりも最初から高い単価をもらっています。

稼いでいる人は特別単価をもらっている【アフィリエイトの裏】

実は稼いでいる人はほとんどもらっています。

それは広告主からしても当たり前のことで「結果を残す人=報酬を上げる」というビジネスの仕組みができているのです。

特に稼いでいる人がどんどんかせげるようになるのは、この仕組みがあるためですね。

特別単価はどれくらい上がるの?【2倍は当たり前】

特別単価はどれくらい上がるのでしょうか?

相場としては1.2倍~3倍程度です。

私の経験上は最大3,000円が11,000円になったくらいです。

アフィリエイトで特別単価を獲得する方法3ステップ

特別単価をどのようにもらうのか?

実は初心者でも簡単に3ステップで可能ですので、紹介していきます。

タイトル

 

1.売り上げの件数を上げる

 

2.交渉をする

 

3.特別単価をゲットする

1.売り上げの件数を上げる【月30件が目安】

もちろん特別単価をもらうには、結果がすべて。

さすがに発生していなければ、特別単価をもらうことはできません。

目安としては20件~30件程度あげれば、交渉のタイミングです。

発生後も調査される【売上だけでは特単はでない】

これは私も交渉をしてから知ったのですが、特別単価は発生後も調査されます。

 

・商品購入後のリピートに繋がっているか?

・無料登録後アクションがあるか?

・途中で解約をされていないか?

 

あなたの記事が集める人の属性もチェックをされ、最終的に特別単価がきまります。

ダメな例を挙げておくと。

初回は1000円で試せる商品があったとします。

その後継続的に購入をしてもらうことが広告主の目的なのに「初回だけ購入して解約をすればよい」と記事に書いていれば、特単なんて出ません。

みんながWin-Winの関係になることが大事なのです。

2.交渉をする【問い合わせフォーム・担当へ連絡・セミナーへ参加】

次に交渉をしてみましょう。

交渉の方法は3つです。

担当者がいれば、連絡をしてみればよいですし、ASP主催のセミナーへ行って交渉をしてもよいです。

しかし、一番手っ取り早いのはお問い合わせフォームからの申し込みです。

特別単価交渉のメール

株式会社○○

ご担当者様

 

お世話になっております。

副業ラックを運営しております、たかしと申します。

 

実はA案件について特別単価をいただけないかのご相談をさせていただきたく、ご連絡をさせていただきました。

 

・メディアID

ASPの自分のID

 

・直近の獲得件数

〇月:10件

〇月:20件

〇月:32件

 

・今後の獲得目安

月40件~50件

○○というキーワードで1位を獲得しております。

 

・サイトの強み

月間PVは〇万、○○というキーワード1位、○○というキーワードで2位です。

他にも集客用のTwitterでフォロワー数5000人います。

 

・今後の対策

今後はより獲得件数拡大を目指し、○○というキーワードでも1位を目指し、Twitterのフォロワーも1万人をめざします。

 

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

 

たかし

こんな感じで送れば問題なしです。

私は担当がついていますので、チャットワークで「特単どうですか?」で聞くだけです。

担当がいれば、話は早く通りやすいです。

特別単価が出ない時もあり【条件を確認する】

しかし、交渉をしたからといっても出ないこともあります

これは広告主の考えや報酬発生についての問題もあるためです。

出なければ、また頑張る、他の案件に力を入れるなど検討もできますし、成功をしないことも多いです。

とりあえず交渉をしてみるという姿勢でチャレンジしてみましょう。

3.特別単価をゲットする

特別単価をゲットできればあとは、獲得するだけです。

しかし、特別単価もあなたの件数が落ちた瞬間に終わります。

そのプレッシャーはありますので、がんばって獲得しましょうね。

アフィリエイトで特別単価を交渉するタイミングと注意点

しかし、お金だけに走ると問題もあります。

アフィリエイトの特別単価にはタイミングというものもあります。

ここからは交渉をするタイミングと注意点、特別単価がもらえない事例を書いていきます。

売上0では特別単価はでない【実績を残そう】

まずダメなのは売上0では無理です。

最初からもらえるなんて甘い考えがすてましょう。

先ほどもかきましたが、アフィリエイトは「結果がすべて」ですので、もらえない可能性の方が高いです。

しかし、一度実績残せば話は早く、最初から特単もらえることもあります。

特別単価が出る案件なのかを確認【出ないこともある】

次に注意点は、案件の選び方です。

特別単価は出る案件と出ない案件があります。

広告主にとっても損をするわけにはいきませんので、そこは大事。

出ない案件、そもそも出せない案件もありますので交渉が無駄に終わる可能性もあります。

商標キーワードで特別単価は出にくい【広告主にメリットなし】

次の商標キーワードでは特単はでにくいです。

なぜならば、広告主のホームページが商標に上位にいるためです。

そうではなく広告主は、興味のある人よりも、知らない人を集めてくれるアフィリエイターを好みます。

つまり、潜在顧客を集めてほしいと思っているため、商標では特単が出ないこともあります。

実績を残せば最初から特別単価もあり【交渉しやすい】

私は過去に実績を残しています。

すると、そのASPでは結果がなくても最初から特単がでています。

「○○という案件が報酬2倍で掲載できませんか?」「○○という広告が特単でいけます」などです。

一度実績を残せば、継続して特単をゲットできる可能性が高いです。

会社の業績・決算時期で特別単価の対応も変わる

特別単価の裏側の話です。

会社の業績や決算時期ででやすさもかわるんですよ。

広告を出しているのは企業で、その業績や決算時期によって、アフィリエイターの特単も影響があります。

アフィリエイトの特別単価は広告主にメリットがあるか?【ご褒美】

まとめアフィリエイトの特別単価はもらえるとうれしいです。

しかし、特別単価を目的に記事をかく、広告を運用するというのは大きな間違い

アフィリエイトもブログも同じで、あくまでもユーザーにとって有益であるかが大事です。

そこに特別単価がついてきたら「ラッキーご褒美もらえた」程度にしておきましょう。

目的はあくまでもユーザーのためになるようにしてくださいね。

人気記事 → タウンライフアフィリエイトの口コミは稼げると評判!登録審査の方法

人気記事 → WordPressのテーマのおすすめ10選!無料 有料のテーマと変更のやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です