最高月収130万円 × 700日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

ブログをやめたい5つの理由【続ける意味とブログをしたメリット】

ブログをやめたい5つの理由【続ける意味とブログをしたメリット】

・ブログをやめたい

・ブログをするのがイヤになってきた

ブログをやめたい!

書くのも、考えるのも疲れてしまった。

でも「ブログをやめるとどうなるのか?」と気にはなりますね。

この記事ではブログをやめたい理由とやめたあとはどうなるかを書いていきます。

ブログをやめたい5つの理由【無理に続ける必要なし】

ブログをやめたいと思ったら「やめてもいい」ですよ。

ブログをやる理由や目的が達成されている、もしくはブログである必要がないということですね。

そんなブログをやめたいと思う人には理由がありますので、書いていきます。

ブログをやめたい理由

 

1.記事を書くのがしんどい

 

2.アクセスが集まらない

 

3.お金が稼げない

 

4.目的から離れている

 

5.ブログをする時間がない

1.記事を書くのがしんどい

ブログの記事を書くのが単純にしんどいという理由があります。

ブログの一番の仕事は「記事を書く」こと。

そのためには、週に2本~3本くらいでも良いので、継続的にあげ続ける必要があります。

しかし、なかなか続けるということは大変。

その結果

ブログの記事を書くのがしんどいよ~

となり、やめたい1つの原因となってしまいます。

2.アクセスが集まらない

ブログは書いてもすぐにアクセスが集まりません

最初のころは3か月~半年くらいかけてアクセスを集めることになります。

もちろん、その間毎日記事を書いたとしても集まるとは限りません。

アクセス解析をみても、アクセスが集まらないためやめたいとなります。

3.お金が稼げない

アクセスも集まらないし、お金も稼げないとイヤになりますね。

ブログを書く人の多くは、お金を稼ぎたいためにやっています。

しかし、収益化できるまでがまた大変。

月に1万円を稼ぎ出すのは容易ではないですね。

4.目的から離れている

ブログを始めたけれども目的は「お金を稼ぐこと」。

そうなると、ブログではなくてもよいということです。

せどり、FXなど何でも問題ありません。

目的のために手段がブログ以外でも良いと思っているなら、やめても問題ないでしょう。

5.ブログをする時間がない

ブログをする時間がない。

ブログは記事を書こうと思うと、最低でも2時間。

最悪はもっと時間がかかりますが、副業だと時間の確保が難しい問題もありますね。

時間が取れず、そのままやめてしまう人もたくさんいます。

ブログにそもそも向いていないかも【90%の人は続かない継続率】

実はやめたい理由に「ブログが向いていない」可能性もあります。

例えば、記事を書けない、パソコンが苦手など物理的に難しい点もあります。

そもそも、続けることができない人が多いです。

実際にブログを始めても20記事書ける人なんて、一握りの世界。

向かないならば、他のことをして頑張った方が絶対にいいですね。

ブログをやめたい人はしっておくべき【やめた人に身に付いたスキル】

ブログをやめたい人はしっておくべき【やめた人に身に付いたスキル】やめたいなら、やめてもいいです。

でも、ブログをやったことによりスキルが身についていますので、それはしっておきましょう。

ブログをやっただけで、以下のようなスキルが身についているんですよ。

ただし、30記事以上は書いていることが条件になります。

SEOライティング

記事を書くということは、SEOを意識して書かなければなりません。

タイトルにねらいのKW入れる、Hタグに関連用語を入れるなどです。

つまり、自然とSEOライティングのスキルが身についているのです。

タイピングスピードが上がっている

ブログを続けていれば、記事をかくスピードがあがっています。

これは、ブロガーにとってのスキル。

私はブログを始めたおかげで、タイピングスピードが圧倒的に上がりました。

結果的には仕事のスキルとしても成果がでますので、メリットが高いですね。

ホームページ制作スキル

ホームページ制作スキルが身に付きます。

自分でWordpressの開設をしているならば、あなたにはホームぺージを作るスキルが身についています。

つまり、人のホームページを作る力が身についているということですので受注もできます。

WEBマーケティングスキル

記事を書く時にKW調査をしています。

その中で、上位を狙えそうなKWで記事をかいていますが、それこそまさにWEBマーケティングです。

しっかりとキーワード調査をしていれば、自然とWEBマーケティングのスキルが身についています。

SNS運用スキル

ブログと一緒のTwitterやInstagramを運用していれば、SNSの運用スキルも身についています。

私もTwitterを運用してみてわかったことは、コツコツと続けて運用をすること。

フォロワーを増やしていけば、個人でも仕事を取り込めるスキルが身に付きますね。

やめてもやり直せるブログで身に付いたスキル

ブログはやめても消えません。

そして、身に付いたスキルも消えることはありません

ブログをやめても、またやればいい、スキルがなくならないのはメリットですね。

ブログをやめたいなら離れてみよう【他の副業にチャレンジ】

ブログをやめたいなら離れてみよう【他の副業にチャレンジ】ブログをやめたいならば、いったん離れてみても良いです。

たかし

今は毎日更新をしていますが、やめたいと思って離れた経験があります。

実際に私はブログをやめたいとおもって、離れたことがあります。

すると、気分も結構すっきりしてもう一回ブログに取り組めました。

やめたいとおもっているならば、思い切って一週間くらい離れてみるのもよいかもしれません。

やめたいならやめて問題なし【無理をしても意味ない】

ブログをやめたいなら、やめてもいいですよ

誰も止めることもありませんし、やめても何も問題はありません。

また、やりたいと思ったらやればいいだけです。

他の副業に向いてるかも【ブログのやめどきかも】

他の副業には向いているかもしれません。

ブログをやってみたけれども、向いていない。

せどり、FXなど、別にブログ以外にも副業がたくさんあります。

もしかしたら、コンサルタントに向いているかもしれませんので、チャレンジしてみても良いでしょう。

ブログをやめたいなら辞めても問題なし【辞めたらすっきりする】

まとめブログをやめたいならば、やめても問題なし。

誰もあなたが辞めることに対して違和感も問題も感じません。

あなたがやめて、他のことにチャレンジすればよいですね。

ブログをやるということはあなたは社長です。

つまり、決定権もすべてあなたにあるので最終的に決めてみましょう。

またやりたいと思ったらかえってくればいいんです。

人気記事 → 【初心者向け】アフィリエイトaspおすすめ15社を徹底比較!

人気記事 → タウンライフアフィリエイトの口コミは稼げると評判!登録審査の方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です