最高月収130万円 × 800日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

アドセンスのクリック率の平均はいくつ?低い時の対処法を解説

・アドセンスのクリック率は平均どれくらい?

・アドセンスはどれくらいクリック率を上げる方法を教えて

アドセンスをやっているとクリック率が気になります。

一回のクリックで報酬となるアドセンスの命ともいえるクリック率。

この記事ではアドセンスのクリック率の平均と、高い、低い時の対処法を書いていきます。

アドセンスのクリック率の平均はどれくらい?【2%が目安】

アドセンスのクリック率の平均はどれくらい?【2%が目安】アドセンスのクリックはとても大事です。

一日のクリック率が上がれば、それは報酬にも直結するためです。

アドセンスのクリック率を調べる方法【確認しよう】

アドセンスのクリック率を調べる前に、アドセンスの言葉について書いていきます。

項目項目の意味
CTR広告の表示回数に対するクリックされた割合のことです。

「広告のクリック数÷広告の表示回数」で算出されます。

CPC1クリックあたりの単価(収益額)のことです。

「収益額÷広告のクリック数」で算出されます。

RPM広告が1,000回表示されたときの見積もり収益額を表すものです。

「(見積もり収益額÷広告の表示回数)×1,000」で算出されます。

これはアドセンスの報酬画面の下にすべて記載をされています。

画像を載せることは規約違反となるため、ここでは控えておきますが数字をみて参考にしてください。

今回のクリック率はCTRに注目をしてください。

アドセンスのクリック率の平均は1~2%

アドセンスの全世界での平均はわかりません。

人のサイトの状態や、テンプレートによっても異なるためですが、平均は1~2%と言われています。

つまり、100人ブログに訪問をしたら、1~2回くらいをクリックされるのが妥当。

クリック率が増えれば、単純にそれだけ報酬も増えるということになるのです。

アドセンスのクリック単価の平均はどれくらい?

ちなみにアドセンスのクリック単価の平均は数円から数円程度。

例えば、1クリックが20円だったとして20クリックされれば400円です。

これが1%の場合で、2%になると単純にクリックが40になるので800円の報酬。

実際はこんなに単純ではないですが、クリック率は最低でも2%を目指すべきですね。

たかし

ちなみに私のサイトの30日の平均は5%でした。

これはかなり高い数値だといえますし、1%の人と比べると毎日5倍の報酬を得ています。

→ アドセンスのクリック単価はいくら?劇的に上げる方法で収益を得よう

アドセンスのクリック率が低い原因と対処法5選を解説

アドセンスのクリック率が低い原因と対処法5選を解説アドセンスのクリック率が低い原因についてかいていきます。

アドセンスのCTRをみると0.5%と1%にすら満たないことがあります。

そこには原因がありますので、しっかりと対処をしていきましょう。

アドセンスのクリック率が低い

 

1.アクセスが少なすぎる

 

2.広告の配置が悪い

 

3.広告が少ない・多い

 

4.自動広告を使っていない

 

5.アドセンス広告がきちんと貼れていない

1.アクセスが少なすぎる

クリック率以前にアクセス数が少なすぎる。

これだと正確なクリック率を計ることは難しいですね。

アクセス数が最低でも1日300PVくらいを目指してください。

そこからCTRを見て調整をしていきます。

2.広告の配置が悪い

広告の配置が悪いかもしれません。

広告の配置ですが、私は以下のように最適化しています。

アドセンス広告の配置

 

1.タイトル画像下

 

2.目次上

 

3.記事真ん中

 

4.記事下に2つ

この4か所には定番で張り付けており、安定をした報酬を得ています。

一日300PVを超えており、安定をした報酬が出ていないならば広告の配置を検討しましょう。

もちろん、私のを参考にして、自分に最適な位置を決めましょう。

3.広告数が少ない・多い

広告の数が、多い、もしくは少ない可能性があります。

広告数が多いとユーザーからうっとおしいと思われて離脱されますし、少ないとクリックすらされません。

イメージとしては500文字に1つくらいの広告をはりましょう。

私は固定の広告4つと自動広告で最適化しています。

1記事の文字数は3000~4000文字なので、そこまで多い広告数ではありません。

4.自動広告を使っていない

Googleアドセンスの自動広告は必ずつかいましょう

自動広告はGoogleが勝手に最適化をしてくれる便利な広告です。

あなたのサイトに合わせて、AIが学び良い状態にしてくれます。

1年前は「変なところに広告がでる」なんて苦情になっていましたが、今は最適化されていますのでぜひ使いましょう。

5.アドセンス広告がきちんと貼れていない

アドセンスの広告がきちんと貼れていない可能性があります。

タグの場所や位置が間違っているかもしれませんのでチェックしてくださいね。

アドセンス広告のクリック率が高い時の注意点

アドセンス広告のクリック率が高い時の注意点アドセンスのクリック率が低いということで悩む人もいれば。

アドセンスのクリック率が10%もある!!

こんな風にクリック率が高くて悩む人もいます。

アドセンス狩りの可能性あり【不正クリック】

クリック率が高いのは不正クリックの可能性があります。

もしかすると、アドセンス狩りにあっているかもしれません。

たかし

アドセンス狩りとは意図的に同じ人が広告をクリックすること。

10回や20回されると広告が止められる可能性があります。

一度クリックをチェックしてみましょう。

→ アドセンス狩りの対策方法【WordPressはプラグイン設定で簡単解決】

アドセンス広告を張り過ぎで誤クリックが起こっている

アドセンス広告を張り過ぎていませんか?

もしかすると、あなたはアドセンスの広告を張り過ぎているせいかもしれません。

あまりにも広告が多いと、ユーザーが読もうとしたときに誤クリックをしている可能性もあります。

そのため、十分気を付けてくださいね。

一日アドセンスのクリック率の様子を見る

高いけれども、理由も原因もわからない。

そんな時は1日様子をみて、翌日もチェックしてみましょう。

もしかすると原因が他のことかもしれませんので。

アドセンスのクリック率の平均と低い時の対処法のまとめ

まとめアドセンスのクリック率は1~2%が平均です。

日によって高い時もあれば、低い時もありますが、日によっていろいろ。

1週間くらいの平均をみて判断をしましょう。

クリック率があまりにも低い時は調整をしてくださいね。

人気記事 → 【初心者向け】アフィリエイトaspおすすめ15社を徹底比較!

人気記事 → WordPressのテーマのおすすめ10選!無料 有料のテーマと変更のやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です