最高月収130万円 × 800日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

【初心者向け】アドセンスで1万円の収益をブログで達成するコツ5選

【初心者向け】アドセンスで1万円の収益をブログで達成するコツ5選

・初心者がアドセンスで1万円かせぐことはできるの?

・アドセンスで稼ぐコツを知りたい

Googleアドセンスは初心者に人気の広告です。

クリックされれば報酬となるため、ブログ初心者には収益化しやすいメリットがあります。

ただし、収益化するためにはコツコツと作業をしなければなりません。

この記事ではアドセンスで1万円稼ぐ方法をかいています。

アドセンスで月1万円の収益をブログで達成するコツ5選

アドセンスで月1万円の収益をブログで達成するコツ5選私がアドセンスで月1万円をこえたのはブログを継続して半年。

その時はアドセンスだけで月に1万円をこえる報酬を得ていますね。

難しいことですが、初心者でも十分可能。

そのためのコツを5つ書いていきましょう。

アドセンスで1万円をえるための方法

 

1.記事数を増やす【最低100記事を目指す】

 

2.アクセスのあるKWを選定する

 

3.サーチコンソールをみてリライトする【3か月後】

 

4.一日100PVを超えたら広告の配置を考える

 

5.アドセンス広告のクリック単価を上げる

1.記事数を増やす【最低100記事を目指す】

アドセンス報酬を増やすコツは「アクセスを伸ばす」ことです。

そのために記事数は必須です。

私が1万円のアドセンス報酬を得た時は特化ブログで記事数が120記事。

幸いなことにあたりの記事が出ていたため、一日のPVは400~500程度出ていましたので報酬が伸びた結果です。

アドセンス報酬を月に1万円えるための目安は、12000PV~15000PVが必要という印象です。

2.アクセスのあるKWを選定する

次にアクセスのあるKWで記事をかきましょう。

Ubersggestやaramakijyakeなどの検索ツールで具体的に需要のあるKWで記事を書くことが大事です。

全く検索されないKWではブログでいくら記事を書いても仕方ありませんので、注意をしましょう。

→ ブログのツール10選【アフィリエイトで130万円稼いだ僕が愛用】

3.サーチコンソールをみてリライトする【3か月後】

サーチコンソールをみて定期的にリライトをしましょう。

サーチコンソールに登録をしておき、3か月後にデータをみてみると思わぬKWで上位に位置していることがあります。

そんな時は思い切ってタイトルを変更して、記事内容も変更しましょう。

たかし

ブログでの検索意図のズレは結構あります。

お宝キーワード、穴場キーワードが見つかったりしますのでおすすめです。

変更をしたら、3か月間様子をみて順位を追ってください。

4.一日100PVを超えたら広告の配置を考える【最初は必要なし】

一日に100PVを超えたら、広告の配置を考えましょう。

私の広告の配置は以下の通り。

おすすめのアドセンス広告の配置

 

タイトル画像下:リンク広告

 

目次上:レスポンス広告

 

記事の真ん中:レスポンス広告

 

記事終わり:レスポンス広告(関連広告もあり)

たくさんの思考錯誤を試した結果、この広告配置が今のところ一番ベストです。

特に目次上は必須の広告位置と言えますね。

たかし

アドセンス報酬の40%は目次上の広告です。

あとは、アドセンスの自動広告も積極的に使っています。

5.アドセンス広告のクリック単価を上げる【裏ワザあり】

あとは、アドセンスの単価をあげましょう。

実は、劇的に単価を上げる方法があるのです。

私もこの方法を実践して、本当にアドセンスの1クリックの単価があがりましたので、ぜひしてほしいと思います。

→ アドセンスのクリック単価はいくら?劇的に上げる方法で収益を得よう

アドセンスで月1万円を達成するためのアクセス数とクリック数

アドセンスで月1万円を達成するためのアクセス数とクリック数次にアドセンスで月に1万円かせぐために、どれくらいのアクセスとクリック数が必要なのか?

クリック率や単価について書いていきましょう。

アドセンス広告のクリック率の平均は1%

アドセンスのクリック率は1%と言われています。

しかし、これはあなたの運営するブログによって異なりますね。

私の稼ぎ頭となっているアドセンスブログのクリック率の平均は3%です。

たかし

アドセンスのCTRと言う部分を見てください。

クリック率のことです。

(規約の関係でブログに乗せるのは控えます)

つまり、1%の人と比べると毎日3倍の収益を得ていることになります。

目安として2%になるまでは改善をすべきです。

アドセンス広告の報酬単価は1クリック10円

アドセンスはクリックされれば報酬になります。

しかし、これについては広告によって単価が異なります。

安いものであれば、1クリック1円から高いものであれば、1クリック数百円まであります。

私のブログは1クリック10円~30円くらいが平均で、たまに50円があるという感じです。

たかし

アドセンスのCPCという部分をチェックしてみまましょう。

毎日のクリック単価がわかります。

一日300円のアドセンス報酬が目安【1万円突破】

1万円のためには毎日300円のアドセンス報酬が必要です。

クリック単価が10円ならば、30クリックですが15円になれば20クリック。

5円になれば60クリックと単価とクリック数によって左右をされますね。

広告の単価はあなたの扱うブログのテーマによって異なりますので、コントロールは難しいです。

→ アドセンスブログは初心者に最適【稼ぐコツと始め方を解説】

アドセンスで1万円の収益を得るための注意点【ダメなこと】

アドセンスで1万円の収益を得るための注意点【ダメなこと】アドセンスで1万円を得るための注意点についても書いていきます。

報酬がほしい気持ちはわかりますが、しても良いことをダメなことがありますので注意をして下さい。

自分でグーグルアドセンス広告をクリックしない

自分でグーグルアドセンスをクリックしないことです。

おそらくIPであなたがクリックをしていることがバレて無効とされますね。

たかし

繰り返していると、最悪アドセンス広告が使えなくなることがあります。

そのため、アドセンス広告を自分でクリックすることは避けておきましょう。

友達にGoogleアドセンス広告のクリックを頼まない

友達にGoogleアドセンスの広告のクリックを頼むこともやめておきましょう。

Googleは裏ですべて見ています。

そのため、同じスマホ、同じIPから不自然に毎日クリックをされていると明らかに不自然です。

それも向こうの対象となるかもしれません。

ユーザーを無視した広告配置をしない

Googleアドセンスも昔は1ページに3つまでという決まりがありました。

しかし、今はそれも撤廃されており、広告を張る数は自由です。

ただし、張りすぎるとユーザーは記事が読めず、うっとおしがられる可能性も高いです。

つまり、離脱をされてしまうため報酬になるどころか、二度と訪問してくれなくなります。

広告の張りすぎ、無視をした広告配置は避けておきましょう。

アドセンスで月1万円の収益を達成する方法とコツのまとめ

まとめアドセンスで月に1万円の収益を達成するための方法についてかきました。

いろんなコツや方法はありますが、「継続して記事をかく」ことは忘れてはいけません。

とにかく記事数を増やしてアクセスを増やせば自然と結果はついてきます。

記事を増やして、アクセスが伸びればスタート。

あとは広告の配置などをよく考えて1万円の報酬を手にいれましょう。

人気記事 → 【初心者向け】アフィリエイトaspおすすめ15社を徹底比較!

人気記事 → タウンライフアフィリエイトの口コミは稼げると評判!登録審査の方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です