最高月収130万円 × 700日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

ブログを書けない続かない初心者の原因と対処法【プロの意識を持て】

ブログを書けない続かない初心者の原因と対処法【プロの意識を持て】

・ブログが書けない

・続けて書かないというのはわかっているけれど。

ブログが書けない、続かないという初心者は多いです。

私もブログをはじめて、すぐに辞めてしまう人を見てきました。

そこで、初心者がブログを書けないと防ぐための方法を紹介します。

ブログが書けない初心者が多い5つの原因とは?理由は簡単

ブログ書けない ブログを書けない初心者は多いです。

そもそも、今までやったことがないので当たり前ですよね

その原因が5つありますので、深堀りしていきましょう。

ブログが続かない5つの原因

 

1.最優先がブログではない

 

2.目的は明確でない

 

3.ブログで簡単に稼げると思っている

 

4.プロ意識が足りない

 

5.ブログに完璧を求めている

1.最優先がブログではない

まず、ブログが最優先になっていないことです。

初心者がブログをはじめたとしても、生活の中に「ブログを書く」ということが習慣化されていません。

最初からいきなり書ける人なんていません。

まずは、ブログを書く生活を作り上げましょう。

2.目的は明確でない

次に目的が明確でないという点です。

ブログを初心者がやる理由として「目標が明確でない」というのがあげられます。

「なんとなく稼ぎたい」

「お金儲け出来そう」

では、稼げません。

ブログをするならば、「○○までに○○円稼ぐ」「稼いで○○する」など目的を明確にしましょう。

3.ブログで簡単に稼げると思っている

ブログは簡単に稼げると思っているのでしょう。

しかし、ブログはそんなに甘くありません。

月収50万円稼いでいても、こんな経験をしているのです。

そんなに甘い世界ではなく、ブログが書けなくなります。

4.プロ意識が足りない

ブログは参入をした時点でプロです。

わかりやすく書くと、プロと勝負をしなければならない世界に入ることになります。

それをわかっていない人が多いですね。

初心者だろうが、プロだろうが記事を世の中に発信している時点で関係ありません。

ブログをはじめたら「プロ意識」を持つべきですね。

5.ブログに完璧を求めている

ブログに完璧を求めています

プロでも、経験者でもいきなり100%の記事なんてかけません。

記事をアップしてからリライトや記事を調整して順位をあげているのです。

最初から完璧な記事をもとめるため、上位にあげることができないのです。

ブログ書けない続かない初心者の対処法【プロ意識を持つ】ブログ書けない続かない初心者の対処法【プロ意識を持つ】

ブログが書けないときは、意識をかえましょう。

ブログを立ち上げているだけでも十分すごいことです。

あとは、そこから一歩踏み出すことが大事ですので、5つのコツを紹介します。

ブログを書くコツ

 

1.ブログを最優先にする

 

2.記事を公開することを明言する【SNS】

 

3.70%の完成度でブログをアップする

 

4.継続してブログを書き習慣化する

 

5.記事を外注化する

1.ブログを最優先にする

ブログを書くことを最優先の生活にしましょう。

私は起きて、パソコンを開いた瞬間WordPressの画面にしています。

つまり、ブログを書かざる負えない状態にしているのです。

それくらいブログにコミットすれば、書けるようになります。

2.記事を公開することを明言する【SNS】

TwitterやInstagramにブログを公開することを明言してみましょう。

「今日○○時にブログ書きます」

こんな風に、名言をしておけば問題なし。

それでも、アップできなければブログを書く気もないと言わざる負えません。

自分のプレッシャーをかけましょうね。

3.70%の完成度でブログをアップする

70%の完成度でブログをアップしましょう。

最初から100%は無理です。

いきなり書くことはできませんので、最初は70%完成度で問題なし。

3か月で順位が決まる

 

ブログは記事をアップして3か月後に順位が決まります。

 

そこからリライトをして上位を目指すので70%の出来で十分OKです。

4.継続してブログを書き習慣化する

継続してブログを書くことを習慣化しましょう。

その時に明確に目標を決めると良いです。

「週に2記事」ではなく「水曜日と日曜日に1記事ずつ」という感じ。

記事を書きあげる日を明確化して、自分を追い込みましょう。

5.記事を外注化する

記事が書けないならば、外注化も1つの方法です。

ほんと、記事が書けない人はお金で解決できてしまいますね。

私もたまに外注を使いますが、記事をちゃんと書いてくれる人はありがたいです。

ブログが書けない初心者が意識すべき3つのポイント

ブログが書けない初心者が意識すべき3つのポイントブログ初心者は、自分の管理ができていません。

たかし

ブログをするということは、社長です。

やる、やらないを決めるのもあなたです。

つまり、ブログをやるのか?やらないのかを決めるのはあなた次第ですね。

毎日更新ではなく継続して書くことを意識【曜日を決める】

初心者の失敗。

「毎日更新するぞ」と言って意気込みそのままフェードアウトです。

これは、一番してはいけないブログの運用方法。

毎日更新を10日で辞めてしまうならば、週に2記事を3か月続ける方が良いです。

記事を書く日、アップする日を決めましょう

うまく書けなくて当たり前【質よりも量をこなす】

うまく書けないことは当たり前と思いましょう。

最初の100記事はダメもとで記事を書いていけば問題なし。

勉強代と思って、100記事を書いてみましょう。

数をこなせば、質に変わってきますので、まずは量をこなすことを意識しましょう。

初心者の意識は捨てる【記事を書いたらプロの世界】

初心者の意識はすてましょう

先ほどの書きましたが、ブログを書いた時点で初心者ではありません。

あなたはプロです。

初心者の意識はすてましょう。

ブログが書けない初心者のまとめ【最後は自分の意思次第です】

まとめブログ初心者が書けないことについて書きました。

「書けない、続かない」という意見は多く、実際に続かない人だらけです。

しかし、これはむしろ当たり前で、続かないからこそコツコツ書ける人は稼げるのです。

参入をしても1ヶ月でいなくなる人がたくさんの世界ですので、あなた次第です。

稼ぎたいならばら「ブログを書く」以外道はないですね。

人気記事 → 【初心者向け】アフィリエイトaspおすすめ5選!広告で収入を得る方法

人気記事 → WordPressのテーマのおすすめ10選!無料 有料のテーマと変更のやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です