最高月収130万円 × 800日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

ネットで稼げる安全な副業と危険なポイント5選【嘘に初心者は注意】

・ネットで稼ぎたいけれども、どうやればよいの?

・ネットは怖い。詐欺にあうのでは?

・危険はウソも多いって本当なの?ネットの世界

ネットで稼ぐと聞くとどんなイメージを持ちますか?

おそらく「怪しい」「稼げない」「危険」という意見が多いでしょう。

理由は詐欺にあったり、騙されたりしている人が多いためそのようなイメージが多いです。

しかし、ネットで5年も仕事をしていて危険な目に詐欺にもあったことはありません、

そこでネットで稼ぐ安全な方法と注意点について書いていきます。

特に初心者の人は参考にして下さい。

ネットで稼げる安全な副業と危険なポイント5選【嘘に初心者は注意】

ネットで稼ぐときに大事なことは「安全な方法」を実践することです。

中には甘い文句で誘ってくるようなビジネスもあります。

普通にサラリーマンをしてると人間関係や苦労をしているのに、ネットになると苦労をせずに稼げると思ってしまう人が多いです。

正直、ネットの世界もそんなに甘いものはありませんので、気を付けましょう。

ネットで稼ぐことは安全【正しいやり方を実践しよう】

ネットで稼ぐことは安全です。

ただし、正しいやり方、見極めをすることができれば・・・の話です。

そこを理解しておけば、怖いものではありません。

ネットで稼ぐおすすめ副業5選【安全なものを選ぼう】

安全に稼げるネットの方法を紹介します。

特に初心者でも簡単にできる5つがあります。

稼ぐまでには時間がかかりますが、そもそもネットで簡単に稼げるわけではありません。

ネットの方がサラリーマンよりも稼ぐのが大変な部分は多いので「簡単」や「安易」と思うのはやめておきましょう。

1.ポイントサイト

ポイントサイトは案件登録をするだけで報酬がもらえる仕事です。

スマホさえあれば簡単にできる仕事で、ポイントを貯めていくことが基本です。

アマゾンや楽天などのポイントへ交換もしてくれますので、日ごろから買い物をする機会が多い方にはおすすめです。

【「ポイ活」デビュー応援キャンペーン!】

2.アンケートモニター

アンケートモニターはその名前の通り、アンケートに答えていく仕事です。

登録をしてから、アンケートに答えていきポイントを貯めていくものです。

そこまで大きな金額を稼ぎ出すことはできませんが、隙間時間や暇な時間に作業ができる点は魅力です。

【アンケートモニター】

3.ブログ

ブログがしっかりと副業をやりたい人向けのです。

毎日記事を書いて、アクセスを集まれば収益化できるビジネスです。

ブログの良い点は、自分でコントロールできる点。

パソコンさえあれば好きな時間に、好きなだけ作業をすることができますね。

最初の参入の敷居は高いですが、そこをクリアすればよいでしょう。

→ WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

4.ミステリショッパー【覆面調査官】

ミステリーショッパーは覆面調査官と言われる仕事です。

登録をした会社から飲食店の調査や、エステ店など気になるお店を体感しながら調査をします。

食べ歩きが好きな人にとっては最適ですね。

【ファンくる】

5.WEBライター

次にWEBライターです。

WEBライターはブログなどの記事を書く仕事です。

クラウドソーシングというネットで稼ぐための方法を使って依頼を受け、仕事にしていくという方法ですね。

文字単価が1円が相場で、初心者だと0.1円からとなります。

単価が上がれば収入も増えますし、ブログとの相乗効果もあるビジネスです。

→ 副業WEBライターで月5万円稼ぐ方法!未経験の始め方と手順【裏技も】

ネットで稼ぐ注意点5選【嘘や詐欺が横行していて安全ではない】

ネットで稼ぐときには注意点もあります。

それは「詐欺」や「嘘」も蔓延をしている現状があるためですね。

これからネットで仕事をしたい、副業をしたいという場合には以下のポイントをチェックしてみて下さい。

要注意です!!

1.お金を支払う必要がある【正しいかの判断】

ネットで稼ぐのにお金を支払う必要がある場合は要注意です。

お金を支払ってまでネットで最初から稼ぐようなことはありません。

もし、「お金を払えば教えてあげる」というようなネットの副業は気をつけましょう。

例えば、ネットで稼げる塾や商材は要注意です。

支払いをするとしたら、ネットで実際に稼いでおり、信頼できる人にコンサルを依頼するくらいでしょう。

最初から支払いを求めらえるようなネットの仕事はあまりおすすめしません。

2.甘い誘い文句がある【簡単・すぐに稼げる・誰でも】

ネットの広告であるような「甘い誘い文句」は避けておきましょう。

このような文句は定番の方法です。

サラリーマンが広告をみて「1日10分で5万円」という広告を見たら飛び込みたくなってしまいます。

しかし、冷静に考えてほしいですね。

あなたが仕事をしたとして簡単に稼げることなんてありますか?

それはネットの世界でも同じですので、気をつけましょう。

誰でも稼げるものは、誰も教えません。

3.会社名とサービス名はチェックをする【検索しよう】

ネットで稼ぐサービスなどを利用する際に気を付けてほしい点です。

それは、会社名やサービス名をきちんとチェックすることです。

広告をみてすぐに登録をするのは危険です。

中にはフィッシング詐欺などもありますので、やってみたい、興味があると思ったら一度落ち着いて検索をしてみましょう。

会社名もサービス名もちゃんと出てきて、問題ないと自分が判断できるまでは安易に登録はしない方が良いですね。

4.無料の捨てメールで登録をする【いたずらメール防止】

登録やポイントサイト、アンケートモニターなどは自分のメールを使うことは避けておきましょう。

理由は簡単で、いたずらメールや登録した先から連絡がくるためです。

たくさんの登録をすると、どこへ登録をしたのかわかりません。

そうなる前に無料で捨てメールを作っておくと便利ですね。

5.簡単に個人情報書かない【住所・本名・電話番号】

登録をしなければならないサイトほど注意をしましょう。

簡単に住所、本名、電話番号を書いてしまうと危険も伴います。

最初からそうならないためにも、良く調べてください。

ネットになると警戒心が弱くなる

これは私も不思議なのですが、ネットになるとどうしても警戒心が弱くなる人が多いです。

特にスマホやパソコンを苦手にしている人です。

簡単に個人情報を入力したり、入金をしたりしてしまいがちですので、そこは気を付けてください。

甘い話し、簡単に稼げるということはありません。

ネットで稼ぐときは注意!安全な稼ぎ方を見つけよう

ネットで稼ぐ方法はたくさんあります。

最近は副業としてチャレンジしている人も多いので、ぜひやってほしいと思います。

即行動も大事なのですが、怪しい言葉がある、誰もやっていないようなビジネスは危険も伴います。

そのリスクを考えておきましょう。

中には副業初心者を狙った詐欺もありますので、始めるまでは警戒心はもっておきましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です