最高月収130万円 × 700日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

副業バイトはサラリーマンにおすすめしない理由3選【在宅で稼ぐ方法】

・副業やるならアルバイトをしようかな?

・どうして副業にアルバイトは向いていないの?

・アルバイトを副業でやろうとおもうけど。。。稼げるかな?

副業にアルバイトはおすすめしません。

副業アルバイトは本業とば別に雇用をしてもらい仕事をすることになるのですが、難しいのが正直なところ。

副業でバイトを選ぶのならば私は在宅で副業をすることをおすすめします。

この記事では副業バイトをおすすめしない理由を書いています。

記事を読み終えることで副業バイトをおすすめしない理由や在宅にすべき理由がわかります。

副業バイトはサラリーマンにおすすめしない理由3選【在宅で稼ぐ方法】

副業バイトはおすすめしません。

実は副業が解禁となり、本業とは違う仕事のアルバイトとして収入を得ている人もいます。

アルバイトはいわば時間の切り売りなので、仕事をすればするほどお金が手にはいります。

本業終わりにコンビニで3時間仕事をする、土日は工場で一日バイト、休みの日に派遣で紹介してもらってアルバイトなど様々です。

もちろん100%悪いとは思いませんが、個人的には全くおすすめしません。

日払いバイトをしても消耗するだけ

アルバイトは時間の切り売り

つまり、あなたの時間を雇用先にうってお金をもらうことになりますね。

日払いのバイトや雇われのバイトとしていると確かにお金は手に入るのですが、その代償として「体の疲れ」「時間の制約」など限られる問題もあるのです。

・今日も疲れた

・明日仕事行けるかな

・とりあえずすぐに寝よう

副業バイトとしてもこんな風に消耗をするだけですのでおすすめしません。

なぜ、副業バイトをおすすめしない?サラリーマンに伝える理由3選

サラリーマンに副業バイトをおすすめしないのか?

なぜなのか?と言う点について書いていきます。

実は私も保育士をしていることに副業バイトをしていました。

バレないように早朝の牛乳配達を週3をしていたのですが、お金は入ってもその分体への影響が大きかったので2か月で辞めてしまいました。

実際に経験をしているからこそ「おすすめしない」のです。

理由は3つあります。

副業バイトを進めない理由

 

1.本業に支障が出る

 

2.バレる可能性がある

 

3.いつまでも辞められない

では、理由について書いていきましょう。

1.体力を使い本業に支障が出る

まず、副業バイトをすると本業に支障が間違いなくでます。

会社員の仕事というのはうまくできており、5日働いて2日休むのが一般的です。

人間働き続けると体力的にも疲れてしまいますし、遊びに出かけたりすることで体と心がリフレッシュできるのです。

しかし、休みの日や夜に副業バイトをすると体を休めることなく本業にもいかなければなりません。

すると、最終的には体の負担も大きくなるため本業に支障がでます。

体に負担がかかるデメリット

 

・体調を崩して会社を休む

 

・仕事中に寝てしまう

 

・うっかりしたミスが増える

バイトは時間の切り売りなので、身体がついていきません。

会社関係に人にバレる可能性がある

副業バイトする場合や仕事終わりの夜、もしくは土日祝日など仕事がない日になります。

そんなときに会社の人に目撃される、バレる可能性があります。

もちろん会社から遠い場所にしているとは思いますが、それでもバレてしまう可能性もあります。

つまり、副業バイトはリスクがあるのです。

もし副業を禁止している会社の場合は「解雇」「減給」などの処分は逃れられませんので危険です。

→ 副業がバレない方法4選!バレる仕組みと初心者におすすめの副業

積みあがる仕事ではないため意味がない

副業をするならば積みあがる仕事をすべきです。

副業バイトは働いた時間だけはお金になりますが、それ以外の時間はお金になりません。

体調を崩したり、本業が忙しく仕事ができないときはお金にならないのでただ本業の仕事にお金を足しているだけです。

副業をするときに大事なことは「スキルを身に着ける」ことです。

将来に役立つ、2年後に稼げているなど先を見据えた副業でなければ副業の意味はあまりありません。

スキルを身に着ける理由については次に書いています。

アルバイトをするなら土日だけ!給料は投資に使うべき

私は副業バイトをするなら土日のいずれかにしておく。

そしてそれとは別に他の副業もすべきだと思います。

例えば、土曜日は副業バイト、平日の夜や日曜祝日はバイトで稼いだお金を投資して副業をするならば良いとは思います。

副業バイトだけに頼るのはあまりおすすめしないですね。

→ 副業は土日だけ!サラリーマンのおすすめ10選【経験を活かす】

副業がバイトよりも在宅がおすすめ!スキルアップが理想

副業バイトをおすすめしない理由についてはお分かりいただけたと思います。

副業をやるという覚悟を持てているだけでも抜きんでていますので、そこからさらに上に行くために頑張るべきです。

できれば在宅ですべきです。

在宅ですべき理由

・いつでも好きな時間に仕事ができる。

 

・パソコン一つあれば仕事ができる。

 

・バレる心配がない。

この3つの理由は在宅で副業をすべき理由です。

在宅ならば自由にいつでもできますので、土日でも平日の夜でも有休を取得した日でも自由ですのでおすすめです。

おすすめしない在宅副業バイト2選【積み上がりを意識】

最後におすすめの在宅副業を書いていきます。

副業をするときに「初期投資が少ない」「スキルが身に付く」「在宅でできる」の3つが大事です。

そのため、データ入力やFXなどの投資系はあまりおすすめしません。

 

・データ入力 → 誰でもできる

 

・投資系 → お金がかかる

つまりスキルが付きませんし、初期投資もかかるような副業はおすすめしません。

おすすめは2つです。

WEBライター

一番おすすめはWEBライターです。

WEBライターはインターネット上にある文章を書く人たちのことで、ランサーズやクラウドワークスなどで簡単に仕事が見つかります。

ライターは最初は単価は低いですが、経験を積めば単価も上がります。

1文字1円や、1記事2000文字で2000円のような仕組みの給料ですが、スキルが身に付けば単価もあがりますのでおすすめです。

初心者でも簡単に稼げますし、私もWEBライターとして仕事をしていますが良い収入源です。

→ 副業WEBライターで月5万円稼ぐ方法!未経験の始め方と手順【裏技も】

ブログ運営・アフィリエイト

ライターをしてからでも良いですし、いきなりブログ運営をしても良いです。

ブログ運営でアドセンスを張れば広告収入になります。

アフィリエイトもよく似た仕事になりますので、ブログ+アフィリエイトで運営をしてみると良いです。

私はアフィリエイトから入ってブログ運営とWEBライターをしました。

継続すれば幅の広い仕事ができますし、ブログを育てれば未来へつながる資産ができます。

→ WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

→ ブログで広告収入で稼ぐやり方と仕組み4選!初心者や一般人でも月5万

転売ビジネス(せどり)

せどりは転売ビジネスと言われる方法です。

転売とはものを安く仕入れてメルカリやヤフオクで商品をうり、その差額を利益にする方法です。

初期投資がかかるようなイメージですが以下の3ステップで初期投資を抑えて参入ができます。

1.最初は自宅に要らないものを売って利益を出す。

 

2.その利益使って商品を仕入れる。

 

3.転売をして利益を得る。

商品の選別など最初は大変かもしれませんが、商品の仕入れることで月に5万円くらいは稼げるようになります。

おばちゃんが優しく初心者に教えてくれます【ゆるせど】

副業バイトをおすすめしないまとめ【在宅で積み上げよう】

副業バイトをおすすめしない理由にかきました。

もちろん選択をするのはあなたですが、ずっと消耗をするのと、1年後にスキルを身に着けて副業をしているのとどちらが良いですか?

私は副業バイトをしてもお金をその場で手に入れられるというメリットしかなく正直消耗ばかりします。

副業は色々とありますが、できれば在宅で自由にできる仕事の方が良いですね。

参入をしやすいという点と、万が一の撤退もお金がかからないためです。

人気記事 → アフィリエイトaspのおすすめ5選!広告で収入を得る方法

人気記事 → GRC検索順位チェックツールはおすすめ リライトで簡単アクセスアップ

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です