最高月収130万円 × 800日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

ブログは100記事で稼げるは嘘?初心者の変化とアクセスが増えない原因

・ブログ100記事は基本と言われる理由とは?

・100記事書けば稼げるの?

・記事を100記事書いたらブログにどんな変化があるの?

ブログが100記事に達成すればよい?

初心者が最初に陥る問題として「ブログ100記事説」というものがあります。

ブログを100記事書けば稼げる、100記事に到達すればアクセスが増えるなんていわれています。

初心者の目標となる数字で、そこを目指して頑張っていくのですが、実際にアフィリエイトサイトやブログに100記事書いてきた経験からすると「たった100記事で?」という印象です。

この記事で100記事を達成するメリットや効果、初心者が100記事を達成する方法はわかります。

ブログは100記事で稼げるは嘘?初心者の変化とアクセスが増えない原因

まず「100記事」と思いますよね。

私もアフィリエイトを始めたころは100記事と言うのは程遠い数字のように思えましたし、1記事1000文字というのも程遠いように感じていました。

しかし、5年もアフィリエイトやブログなどを運営していると100記事は継続すればできるようになる、文字数も毎日書けばできるようになると思っています。

初心者が以下の2つのコツを意識してチャレンジしてみて下さい。

毎日更新をやめる!継続が大事

毎日更新をしなければならない。

こんな風のブログ業界でもアフィリエイト業界でも言われることがあります。

そのため、初心者の人は「毎日更新をする」「100記事は100日で行かなければならない」と思います。

もちろん毎日記事を書くことによりGoogleからの評価もあがりますし、サイトのURLの評価もあがるのですが、必ず「しなければならない」と思うとしんどいです。

ブログ100記事を入れる目的や、記事の質を考えると毎日更新をするよりも良質な記事を100記事書くということに特化をするほうが良いです。

そのため「毎日の更新」ではなく、継続して記事を書いて100記事を目指す方が良いでしょう。

→ ブログを毎日更新する方法とメリットデメリット【400日毎日更新済】

月間で書く記事数を決める

私もいろいろとブログやアフィリエイトサイトを運営してきました。

その中で毎日継続をして書いているブログがあります。

400日くらいこの記事を書いているブログがありますが、毎日書いてもアクセスを集める記事と集めない記事がでてきます。

先ほども書いたように「継続して書くこと」が大事ですので月に10記事、月に15記事と月間で決める、3日に1記事など記事を書く本数を決めましょう。

毎日更新で私は何度も挫折していますが、3日に1記事更新ならば継続しやすいです。

継続のルールを自分で決めて愚直に頑張りましょう。

ブログ100記事を言われる理由と効果

初心者が記事を100記事達成するための方法を書きました。

しかし、なぜ100記事を目指すのか知っていますか?

私も最初は「100記事書けば大きく稼げる」と思って書いていたのですが、実はそんなことはありません。

あとで書きますが、100記事書けば稼げることもあれば稼げないこともあるのです。

そもそも100記事記事を書く意味を理解しておきましょう。

Googleに認識をされる時間

100記事を書くということは毎日書いた場合にちょうど3か月が過ぎるあたりです。

ブログを書き出してもいきなりアクセスが集まることはなく、ある程度の期間が必要です。

その期間が3か月といわれており、約100記事に到達をした時期です。

3か月=100記事という時期がGoogleに認識をされるための期間です。

初心者の意識が習慣化できる記事数

初心者がブログやアフィリエイトをするうえで大事なことは「継続」です。

私が100万円かせいだときも「継続」が結果を出しました。

ブログやアフィリエイトで記事を書く習慣が身に付けば自然と記事数が増えていき、アクセスを集められるようになります。

その目安が100記事だと言われており、100記事を書くと「記事の構成」「記事の書き方」やワードプレス(Wordpress)の扱いなどにも慣れる時期です。

つまり、習慣化をさせるために必要な時期と言うことです。

→ ブログ継続のコツ5選!続けられる人の効果【できない理由を探すな】

ブロガーになれる記事数

ブロガーとはブログ記事を書いている人なのですが、ある程度記事を書いていれば「ブロガー」と名乗れます。

もちろん1記事でもブロガーなのですが、記事も書いていない、アクセスも集めていないのにブロガーとは言いずらいですよね。

100記事の記事を達成すればブロガーと自信をもって名乗れます。

→ 【初心者向け】ブログを3ヶ月続ける意味!アクセスとPV 収益は見るな

ブログ100記事のPVとアクセス数を公開

ブログを100記事書いた時のPVとアクセス数を紹介しましょう。

私が運営しているブログがあり、それは今は月に8万PVを超えるものとなっています。

つまり、一日2000~2500PVは超えているのである程度の集客力がありますね。

この記事を書いている現状でさらに伸ばしていくために記事の追記などをおこなっていますが、このブログも100記事で毎日書いた結果です。

書き始めた日からちょうど100日にあたる日を見てみると、アクセス数は102でPVは115です。

今では1時間もしないうちに超えるくらいのPVですが、100記事書いてやっとGoogleから認識をされるのでその程度です。

月に1万PVいけば良い

書き続けていけば月に1万PVくらいならば十分初心者でも可能です。

しかし、一日1万PVでも30日で割ってみると一日あたり300PVを越えなければなりません。

これは初心者にとって最初の大きな壁と言えますので、コツコツ記事入れをしていくしか方法はないですね。

もちろんブログのテーマや書き方などによって大きくアクセス数も異なります。

ブログを書き始めて100記事を超えたらあとはひたすら記事を書いてアクセスを集められるように頑張りましょう。

アドセンスの収益はどれくらい?

アドセンスを掲載しているとある程度の収益になりますが、それでも3,000円程度になれば良い方です。

私の100記事の時の収益はアドセンスの規約上きちんとした金額は言えませんが、缶コーヒーが3本程度買えるくらいです。

そもそも被リンクも、アクセスのある記事もTwitterの発信力もないので当たり前の数字です。

ブログ100記事達成で稼げるは嘘?

ブログで100記事書けば稼げるは「嘘」です。

前述したとおり、ブログを100記事書いた時点でやっとアクセスを集められるようになるのです。

もちろんまだまだ記事を入れてコツコツアクセスを集めていくスタートラインに立った状態なのに稼げるというのは嘘ですね。

あなたが稼いだと思う金額次第ですが、月に10万円稼ごうを思ったらある程度のアクセスは必要ですし、マネタイズも重要です。

広告と戦略次第

ただし、絶対に稼げないわけではありません。

広告と戦略次第では十分稼ぐことも可能です。

例えば、アクセスが増えている記事にアフィリエイト広告を張る、ブログを通してnoteを売るなど戦略次第で稼ぐことも可能です。

しかし、経験上は余程うまくやらなければ簡単には稼げませんしセンスも必要です。

ブログ100記事で稼げるは嘘のまとめ【基礎作りの期間】

もちろんブログ100記事で稼げないと断言しているわけではありません。

中には稼いでいる人もいますが、初心者が頑張って稼ごうと思ってもそんなに簡単にはいきません。

100記事がゴールではなく、アクセスを集めることになるスタートだと思っておきましょう。

ブログの大事なことは「継続」です。

コツコツと記事入れをしていけば記事数も増えていき、アクセス数も増えていきます。

人気記事 → WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

人気記事 → WEBマーケティングに資格必要なし!未経験で求人に採用された実体験

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です