最高月収130万円 × 650日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

アドセンスブログは初心者に最適【稼ぐコツと始め方を解説】

・アドセンスはブログにはって稼げるの?

・アドセンスが初心者向けってなぜ?

・はじめてアドセンスを扱いたいのだけれども、始め方を教えて

アドセンスブログは初心者に最適です。

理由は収益化がしやすいためです。

おそらく、はじめてブログを始める方もいますが「本当に稼げるのか?」「お金になるのか?」と言う点は気になるところ。

その経験をいかに早くできるかがポイントになるのです。

稼げるとなれば、モチベーションもあがり収益化もしやすいですからね。

この記事ではアドセンスブログが初心者に向いている理由を書いていきます。

アドセンスブログは初心者に最適【稼ぐコツと始め方を解説】

アドセンスブログが初心者に最適。

その理由についてTwitterでつぶやきました。

アドセンスの良いところはすぐに収益化できる点です。

初心者にとって「自分で1円を稼ぐ」ことがとても難しいです。

いかに早く経験できるかが、稼ぐための1つのステップと言えますね。

Googleアドセンスとは?クリックで収益化できる広告

Googleアドセンスとは、Googleが提供をしている広告です。

広告をブログやアフィリエイトサイトに貼ることにより、自動で配信をしてくれます。

検索をしていた人のニーズや興味のあるもの、そのページに書いてあることとリンクをした広告を自動で発信してくれます。

クリックをしてもらえば1円~30円くらいの収益が手に入ります。

つまり、初心者でも稼ぎやすいという点がGoogleアドセンスの魅力です。

アドセンスブログの始め方5ステップ【初心者は要チェック】

アドセンスブログは誰でも始められます。

しかし、広告を掲載するためには審査に通過をしなければなりませんので5ステップで紹介をしていきます。

STEP.1
ブログの開設
アドセンスブログを張るブログを開設します。

昔は無料ブログでも行けたのですが、今は独自ドメインでの開設が必須です。

STEP.2
ブログの書くテーマを決める
どのような内容でブログの情報を発信していくか決めましょう。
STEP.3
記事を書く
記事をかきましょう。

最近はGoogleアドセンスの審査も厳しくなっていますので、1記事2000~3000文字で5~10記事くらいはかきましょう。

STEP.4
アドセンス広告に申請
記事数が5~10記事くらいになれば、Googleアドセンスの審査に申し込みをしましょう。
STEP.5
アドセンス広告を掲載して収益化開始
審査に通過をすれば、広告を掲載できます。

収益化へ向けて行動をしていきましょう。

では、詳細を書いていきます。

1.ブログを開設する【ワードプレスがおすすめ】

Googleアドセンスは誰でも掲載できる広告ではありません。

審査へ申し込みをして、通過をすることではじめて掲載ができるものです。

そのためにやることが「独自ドメイン」のブログを作ることです。

独自ドメインとについてはドメイン名の決め方と注意点4選!選び方はブログを決めて取得しように書いています。

開設をするならばワードプレスで解説すれば、継続していく上でカスタマイズもしやすいのでおすすめです。

→ WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

2.ブログに書くことを決める【初心者は雑多がおすすめ】

次にブログの書くことを決めましょう。

これはブログのテーマと言われているのですが、どのような情報を発信していくかです。

ブログには主に2つの種類があります。

ブログ種類2選

 

雑多ブログ:気になること、体験したこと、経験したことを雑多に書くブログ。

 

特化ブログ:テーマを決めて、そのテーマの内容に特化をした内容を書くブログ。

初心者は記事を書く練習も必要ですし、テーマに絞られる書けないこともありますので雑多ブログがおすすめです。

しかし、書ける内容がある、書きたい内容があるという場合には特化でもありです。

この副業ラックは「副業×ブログ×サラリーマン」の3つのテーマに沿って書いています。

子育て経験があるなら「子育てブログ」、営業経験があるなら「営業ブログ」など特化をさせても良いでしょう。

迷ったら雑多ブログから初めて見ると良いですね。

3.記事を10記事入れる【1記事2000文字は最低】

テーマを決めたら記事を入れていきましょう。

最近は「文字数が多い=内容がきちんと書かれている」という評価をされます。

そのため、まずは1記事2000文字を10記事書きましょう

書けたらGoogleアドセンスの審査に申し込みをしてみると良いですね。

4.アドセンス広告の申請に出す【結果を待つ】

審査の結果を待ちましょう。

もちろん一発で通過をするケースもあれば、何度も落ちるケースもあります。

Googleアドセンスの審査に落ちている人は記事数もしくは文字数が少ないケースがほとんどです。

簡単には受かりませんが、きちんとコンテンツを書けば受かります。

もし、ダメな場合は理由も書いてくれていますので、改善をして再度申請をしてみましょう。

→ Googleアドセンスの審査に5記事で合格した方法3選と落ちる理由

5.審査に通過後ブログにアドセンス広告を貼る

晴れて審査に通過をすれば、ブログに広告をはりましょう

自由に広告を張ることができますので、収益化へ向けて動きましょう。

もちろん、アドセンスに合格をしたから収益できるというわけではなく、ここからがアドセンスブログのスタートです。

次に稼ぐコツを書いていきますね。

アドセンスブログで稼ぐコツ3選【初心者のやることはシンプル】

アドセンスに合格をすれば、次はいよいよ稼ぐためにできることをするだけです。

しかし、いきなり稼げるわけではありませんので、3つの方法を実践してみましょう。

1.記事を増やしてアクセスを集める

初心者のやることはシンプルです。

そして、単純で記事数を増やしてアクセスを集めましょう

Googleアドセンスに合格をするために5~10記事程度は書いていますが、それではたりません。

より記事数を増やしてアクセスを伸ばすしかありません。

アドセンスの収益は「アクセス数」に比例をして伸びていきます。

ひたすら記事をかいてアクセスを伸ばしましょう。

2.アドセンス広告の張る位置を調整する

ブログのアクセスが一日1000PV程度になったときにすることは「広告の調整」です。

張る位置、広告のサイズ、色など調整をしてみましょう。

私は広告の配置を変えただけで、収益が1.2倍になりました。

そうやって収益を上げていくことができます。

ただし、張るブログによって収益が異なってきますので、あなたのブログに合わせて調節をしましょう。

3.アフィリエイト広告も導入する

アドセンスだけではなかなか収益があがりません。

アクセス数を伸ばすことにより収益を伸ばすことに繋がりますが、なかなか大変ですのですぐに収益化がしにくいです。

次にやるべきはアフィリエイト広告の導入です。

アフィリエイトとは、広告をクリックしてもらいアクションをしてもらえば収益になります。

1件1,000円や5,000円など単価が高いので、より収益化しやすいですね。

→ アフィリエイトaspのおすすめ5選!広告で収入を得る方法

【初心者向け】アドセンスブログの始め方と稼ぎ方を即実践

アドセンスブログは初心者におすすめです。

理由は簡単で、収益化がしやすい、経験ができるという点ですね。

もちろんアクセスをあつめることができれば、収益化もできますし安定をするという点もメリットです。

ブログで収益を出したいなとおもったら、アドセンスブログをはじめてみましょう。

人気記事 → GRC検索順位チェックツールはおすすめ リライトで簡単アクセスアップ

人気記事 → タウンライフアフィリエイトの口コミは稼げると評判!登録審査の方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です