最高月収130万円 × 650日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

ドメイン名の決め方と注意点4選!選び方はブログを決めて取得しよう

・ドメイン名は何でもよいの?

・ブログを始める時にドメイン名に悩む。

・ドメインってなに?めっちゃ迷うんだけど。

ドメイン名に悩んでいませんか?

実はブログやアフィリエイトを始める時に大事なものです。

しかし、初心者は選ぶのに迷ってしまいますし、何が良いのかもわかりません。

ここでは、初心者向けに「ドメイン名の決め方」について書いています。

ドメイン名に迷っている方は、参考にしてくださ。

ドメイン名の決め方と注意点3選!選び方はブログを決めて取得しよう

ドメインとはそもそも何でしょうか?

ドメインとはURLのことです。

例えばYahoo!だと「https://www.yahoo.co.jp/ 」がURLになりますが、ドメイン名は「yahoo.co.jp」となります。

ドメインは世界に同じものは1つとしてなく、早いもの勝ちでとるものです。

初心者で迷う点は「ドメインの名前」「下につける名前」2つです。

ドメインを取得できるサイトをみると「.com/.net/.biz」などいろいろとありどれを取ればよいのかわからないですよね。

ドメイン名のおすすめは?種類解説【変更ができないので取得に注意】

たかし

「ドメインはどれが良いですか?」

とよく聞かれます。

ホームページなり、ブログなり作る時には必ず必要なのですがよく聞かれます。

ドメインと一言で言っても種類は色々とあり、個人向け、法人向け、ブログには不向きなどがあります。

まずは基礎的な知識を仕入れてから、ドメイン名の決め方を紹介します。

個人向けのドメイン名【.comがおすすめ】

個人向けの代表的なドメインといえば.com/.net/.org/.biz/.infoです。

この中から選べば特に問題はありません。

他にも.me/.tokyo/.pwなどがありますがそのあたりはあまりおすすめしません。

このサイトを見ているということは日本でこれからドメインを取得しようと考えているのだと思います。

すると日本で昔から信頼があり知られているドメインの代表格は「.com」です。

一番最優先は.comを取得すべきでしょう。

また、ほかにも.net/.orgの2つも日本では古くからあることから取得をしても問題ありませんし、私はbizも比較的取得をしていますね。

ただし、ドメインが取得されている可能性もあります。

私の場合は優先順位を決めています。

ドメインの優先順位

1:.com

 

2:.net

 

3:.biz・.info・.org

このいずれかで取れない場合はドメイン名を変更することもあります。

法人向けのドメイン名【.jpを取得しよう】

これから会社にする予定、もしくは会社のホームページを作るならば「.co.jp」「.ne.jp」というドメインを取得すべきです。

その理由としては、ドメインは信頼性が大事であるからです。

もちろんこの2つはドメインの中でも一番高い部類にはいり、一年間に3000円程度はかかることになります。

「.jp」というのは日本で振り分けられているドメイン名です。

法人名に使うことが多く、日本人しか取れないので、日本で事業をしていくならば最適でしょう。

ドメイン名の決め方3選【検索を意識して取得しよう】

ドメイン名はそのホームぺージに関連させる名前にしましょう。

例えば、犬に関連するホームページを作るのに「cat.com」だと関連性はありません。

そうならないためにも内容に合ったものを取得するようにして下さい。

ちなみにGoogleでの評価はドメインのどれを取得しても大きな影響はありませんので安心をしてください。

ドメイン名の選び方

・ブログ名や自分の名前にする

 

・定番のものを選ぶ

 

・短いものを選ぶ

1.ブログ名や自分の名前にする【わかりやすく指名検索が取れる】

ドメイン名の選び方の大事なことは「ブログ名」もしくは「自分の名前」にしましょう。

それで分かりやすくなりますし、つながりやすくなります。

例えば、私は「たかし」という名前なので「takashi.com」や「takashiblog.com」など名前にすると関連性が取れます。

最近はブログの指名検索もSEOの評価として高いです。

このブログだと「副業ラック」と調べてもらい検索をしてもらうと良いです。

2.定番のものを選ぶ【無理にできないものを選ぶ必要なし】

次に定番のものにしましょう。

あまり凝ったもの、わかりにくいものはおすすめしません。

特に初心者が考えてしたものは、だいたい裏目にでます。

ブログ名を決めて、ドメイン名を取得します。

下の部分は「.com/.net/.biz/.org/.info」にしておきましょう。

3.短いものを選ぶ【10文字以内が理想】

ドメイン名は短い方が良いです。

理由は「覚えてもらいやすい」と言う点です。

文字数が多いと覚えられません。

そのため、理想は10文字程度のドメイン名にすると良いでしょう。

ドメイン名を決める時の注意点4選【更新費をチェックしよう】

次にドメイン名を決める際の注意点を紹介していきます。

正直、何でも良いドメイン名ですが、避けておきたいポイントもあります。

1.日本語ドメインは避ける【認識されにくい】

また、日本語ドメインといって日本語でつけることができます。

昔はSEO的に効果があり、私もこのドメインでそれなりに稼ぎました。

しかし、日本語ドメインにはデメリットがあり、英語にすると文字化けをしてしまう点です。

「ttp://xn--w8jzcza.com/ 」このドメインは日本語ドメインが表示をされたときのものです。

見ただけでは何かわかりませんが「にきび.com」です

日本語ドメインにすると、こんな風に文字化けをしてしまうため、長く運用をするならばローマ字にしておく方が良いでしょう。

2.わかりにくいドメイン名は避ける【SEOでマイナス】

わかりにくいドメイン名は避けておきましょう。

ローマ字や数字の羅列、意味のない文字などは避けておくべきです。

ブログとしてわかりやすく、簡潔にしておきましょう。

もちろん、途中で変更をすることがあっても構いませんが、最初は関連性のあるものを意識しておくと良いですね。

3.ドメインは購入費よりも更新費用に注意【2年目に高いケース】

ドメインの購入費用の相場は1000円くらいです。

これは年間でかかるお金で、毎年更新料が必要になります。

私も友人が1ドメインが安いという理由で.pwというドメインを購入していました。

たったの98円だったのでホームページを量産していたのですがまったくインデックスをされたいなかったのです。

実は.pwはパラオ共和国のドメインなので日本では相当頑張らないと表示もされないという問題があります

.com/.net/.bizあたりは最初も1000円くらいで更新費用も1,300円くらいです。

長く更新をしても負担にならないのでこの3つは特におすすめです。

4.中古ドメインには手を出さない

中古ドメインには手を出さないようにしておきましょう。

中古ドメインとは過去に誰かが使っていたドメインで、被リンクなどが最初からついている状態のこと。

慣れている人はあえて中古ドメインを使うのですが、初心者は避けておきましょう。

きちんと調査をする必要もありますし、SEO的に強くなる場合と、危険な場合がありますのでやめておきましょう。

ドメイン取得はおなまえ.comがおすすめ

ドメインの取得にはいろいろな会社があります。

中でも有名なところは「お名前.com」です。

私もいつもここでドメインを取得しており、使いやすさもありますのでおすすめです。

取得の方法についてはWordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説に詳しく書いていますので、参考にしてください。

ドメイン名の決め方のまとめ【ブログ名や自分の名前がおすすめ】

ドメイン名に悩む人は多いです。

実際に取得をする場合に「何にしようか」と考えてしまいます。

もちろん悩むのは良いのですが、ドメインを取得してからがポイントです。

自分が頑張れる名前を選んでコツコツ積み上げていきましょう。

人気記事 → 【初心者向け】レンタルサーバーはエックスがおすすめ!さくらは?

人気記事 → アフィリエイトaspのおすすめ5選!広告で収入を得る方法

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です