最高月収130万円 × 800日毎日更新ブロガーがとどける「副業とブログ」の情報サイト

アフィリエイトの失敗例13選を解説【収益がない初心者は必読の原因】

・アフィリエイトで失敗したくない

・どんな人がアフィリエイトで失敗するの

アフィリエイトは簡単に稼げるビジネスではありません

失敗をする人もたくさんいるビジネスです。

この記事では初心者向けにアフィリエイトで失敗をする理由を書いています。

初心者はまず理解をして気を付けておきましょう。

アフィリエイトの失敗例13選【初心者は原因を理解!収益を得るために】

アフィリエイトの失敗例13選【初心者は原因を理解!収益を得るために】アフィリエイトで成功をした人たち。

そして失敗をした人もたくさんSNSの世界にいます。

アフィリエイトがどれくらいの人が稼げないのかというと、

引用:日本アフィリエイト協議会 アフィリエイト市場調査2017

約70%の人は1000円すら稼ぐことすらできない。

そして、1万円以上も稼いでいる人は上位10%に入らなければならないという現実です。

失敗している例をしないように、参考にしてください。

アフィリエイトで稼げない原因

 

1.簡単にすぐに稼げると思っている

 

2.色んな情報を取り入れて整理できていない

 

3.作業をほとんどしていない・継続してない

 

4.狙っているKWが大きすぎる・選び方が間違っている

 

5.書きたい記事を書いている

 

6.文字数が少なすぎる

 

7.広告のジャンル・売れない広告を選んでいる

 

8.売りたいために広告だらけの記事

 

9.記事の質が低い【ライティングスキル低】

 

10.自分はできる人間だという勘違い

 

11.自己投資をして勉強していない

 

12.副業ではなくいきなり本業でアフィリエイトを始める

 

13.大金を払って高額な塾や商材を買う

1.簡単にすぐに稼げると思っている【実際は簡単ではない】

アフィリエイトをやる人は勘違いしているのが、すぐに稼げると思っていること

アフィリエイトはそんなに簡単に稼げるビジネスではありません。

実際にはすぐに稼げないビジネスで、時間もかかります。

最低でも3か月、1年たっても稼げない可能性もあるビジネスです。

2.色んな情報を取り入れて整理できていない【成功事例も知識のみ】

色んな情報を取り入れて整理ができないこともあります。

例えば、商材を買った、誰かに教えてもらったなど。

1つのことを実践すればいいのですが色んな知識が邪魔をして成功をしないことがあります。

3.作業をほとんどしていない・継続してない

作業をほとんどしていない。

もしくは、継続していないケースも考えられます。

アフィリエイトの作業は「サイトを作る」「記事を書く」「広告を設置する」など。

この辺りがきちんとできていないとうまくいくものも行きません。

つまり、失敗をする可能性もあるということですね。

4.狙っているKWが大きい・テーマの選び方が間違っている

狙っているKWが大きい、テーマの選び方が間違っているかもしれません。

たかし

過去に「脱毛」というKWで10サイト作った経験がありますが無意味でした。

たしかに脱毛のKWで上位を取れば強いです。

しかし、そもそもそんなKWで上位を取れるはずがありませんね。

あとは、狙うテーマを間違っているケースもあります。

全く経験をしたことがないのにキャッシングを扱うなどもおかしいですね。

得意分野で売れる商品を売ることが、一番手っ取り早く稼ぐ方法です。

5.書きたい記事を書いている【キーワード選定】

書きたい記事を書いているだけかもしれません。

アフィリエイトで大事なことは、売上を上げることです。

しかし、あなたがただ書きたい記事を書いていても収益にはつながりませんので気をつけましょう。

6.文字数が少なすぎる【典型的な失敗】

文字数が少なすぎる点も問題です。

1記事に300文字や500文字で稼ぐことができません。

最低でも2000文字は1記事にほしいところです。

ブログと違って、アフィリエイトは収益を出すことが目的なので、広告の配置なども考えて下さいね。

7.広告のジャンル・売れない広告を選んでいる

広告のジャンルが売れない広告になっている可能性があります。

例えば、知名度が全くない美容クリーム、高額過ぎる商品などです。

アフィリエイトには売れる商品があれば、売れない商品もありますので、選定を間違えている可能性があります。

8.売りたいために広告だらけの記事

アフィリエイトなので、売りたい気持ちはわかります。

しかし、売りたいがために広告だらけの記事は絶対にうれません。

広告の配置や量というのは適切にする必要があります。

9.記事の質が低い【ライティングスキル低】

記事の質が低いと売れるものもうれません。

アフィリエイトは記事を読ませるビジネス。

そして、ものを買いたいと思ってもらうことが大事です。

そのためのライティングスキルは必須で、書くことが求められます。

経験がないと、商品を売るだけのライティングになってしまい売れませんね。

10.自分はできる人間だという勘違い

自分はできる人間だという勘違いがあります。

アフィリエイトをやっていても1000人に1人くらいはいきなり稼げる人がいます。

しかし、多くの人はそんな稼げるスキルの持ち主ではありません。

たかし

アフィリエイトの塾へ在籍し1000人以上がアフィリエイトに取り組んでいます。

10万円をすぐに達成をした人は2人いたかな?という程度です。

11.自己投資をして勉強していない

アフィリエイトはいきなりは稼げません。

勉強のために本を買う、有料テーマにする、記事の外注化をする。

色々とやることがたくさんありますので、自己投資をして勉強をしましょう

12.副業ではなくいきなり本業でアフィリエイトを始める

アフィリエイトを副業ではなく、本業で始めるのも大きな間違いです。

アフィリエイトは稼ぐまでに時間のかかるビジネスです。

安定をした収入がない状態で仕事をすると大きな失敗をします

心に余裕がある状態でアフィリエイトにチャレンジし、副収入を得ましょう。

13.大金を払って高額な塾や商材を買う

大金をしはらって高額な塾に入る、商材を購入するのも間違っています。

今はネットやyoutubeにたくさんの情報があふれています。

アフィリエイトで稼ぐならマナブさんのyoutubeを見れば十分ですので、こちらを見て下さい。

→ アフィリエイトの塾は稼げる?初心者が成功する方法と3つの注意点

アフィリエイト初心者向け失敗例【成功をする方法】

アフィリエイト初心者向け失敗例【成功をする方法】アフィリエイトの失敗例について書いてきました。

この失敗をしないために、成功をつかむための方法についても書いていきます。

私もたくさん失敗してきた結果、月収100万円を達成することができました。

無料ブログで実践をしてみる

無料ブログで実践をしてみましょう

アフィリエイトをするならば、いきなりワードプレスで投資をするのも気になります。

ならば、まずは無料ブログで実践をして、それからワードプレスへ移行をしましょう。

もちろん、最初からワードプレスで作業をしても問題なしですね。

→ 【初心者向け】無料ブログおすすめ3選!アフィリエイトブログを体験

→ WordPressブログの作り方を初心者向けに画像40枚 無料で徹底解説

信用できる人もしくは教材から学び実践する

信用できる人、もしくは教材から学びましょう。

やるなら1人の人、もしくは1つの商材を実践してみて下さい。

色々をやり方がありますが、まず1つのことを実践してみることが一番早いです。

KW選定をしてユーザーのための記事を書く

KW選定をしない記事にアクセスは集まりません。

アフィリエイトをする上で大事なことです。

KWを選定して、アクセスや需要のある記事を書くことが何よりも大事なのです。

そのために記事をかいてくださいね。

商品を売るだけの記事はかかない

商品を売るだけの記事を書かないことです。

ユーザーが思わず購入をしていまいたくなる。

誘導をするセールスライティングが求められます。

売る人を明確にターゲットにする

売る人を明確にターゲット化しましょう。

商品を売るうえで大事なことは、ターゲットをなるお客さんです。

ここが明確になっていないと売れるものもうれません。

売る商品を決めて、売る人を決めればあとは記事をしっかりと書きましょう。

アフィリエイトの失敗例まとめ【稼ぐためのやり方を実践しよう】

まとめアフィリエイトの失例についてかきました。

アフィリエイトに失敗はつきものです。

失敗をしない人なんていないのではないかというくらい失敗をします。

失敗を恐れず前向きにアフィリエイトをやっていくことが大事ですね。

人気記事 → 【初心者向け】アフィリエイトaspおすすめ15社を徹底比較!

人気記事 → WordPressのテーマのおすすめ10選!無料 有料のテーマと変更のやり方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です